• HOME
  • 記事
  • その他
  • 【移籍情報】藤山翔太が仙台へ復帰!横浜の橋本裕貴の入団も発表される

【移籍情報】藤山翔太が仙台へ復帰!横浜の橋本裕貴の入団も発表される

ヴォスクオーレ仙台は3日、藤山翔太と橋本裕貴の入団を発表した。

「ライセンス不交付を告げられた時の事を今でも鮮明に覚えている」

今シーズンより新たに加入する藤山は、2シーズンぶりの復帰になる。仙台が最後にF1リーグを戦った2019-2020シーズン終了後、バルドラール浦安へ移籍していたが、昨シーズン限りでクラブを退団していた。

当時を振り返って藤山は「2年前、F1クラブライセンス不交付を告げられた時の事を今でも鮮明に覚えています。何も出来ない自分の力の無さに悔しさと苛立ちがありました」と回顧。「しかし、またFリーグに復帰できた事、私個人として愛するクラブに戻って来れた事、本当に嬉しく思います。若手時代から自分を育ててくれた、このヴォスクオーレ仙台に恩返しが出来るように全力を尽くしたい」と意気込みを語っている。

また、もう一人の新加入選手の橋本はY.S.C.C.横浜より入団。横浜では背番号「10」を背負い、主力として活躍していたが2020年12月27日の試合中に右アキレス腱を断裂。全治1年と診断され、リハビリにほとんどを費やした昨シーズンはわずか1試合に出場に留まっていた。

横浜側でのリリースで橋本は、「サッカーからフットサルに転向した僕を快く受け入れてくれたクラブに感謝致します」とコメント。J3の福島ユナイテッドFCやJFLのラインメール青森などでプレーしていたが、フットサルの経験がなかった橋本を迎えたクラブに対し、感謝を伝えた。

一方、仙台側のリリースでは「自分の持っている力を最大限に発揮し、チームの勝利に貢献できるよう戦います」と述べている。

2シーズンぶりにFリーグの舞台へと戻ってきた仙台。かつてクラブに在籍していた税田拓基の復帰も発表されており、F1リーグへ復帰するために、期待の即戦力2人が新たに加わった。

仙台からのリリースは以下のとおり

2022/23シーズン 新加入選手のお知らせ

このたび、ヴォスクオーレ仙台では下記2名の選手が新たに加入することとなりましたのでお知らせいたします。

【 選手氏名 】藤山 翔太(ふじやま しょうた)
【 ポジション 】FP
【 生年月日 】1992年4月13日
【 身長/体重 】174㎝/65㎏
【 出 身 】岩手県
【 経 歴 】
花巻東高校→ステラミーゴいわて花巻(2011-)→ヴォスクオーレ仙台(2013-)→デウソン神戸(2017-)→ヴォスクオーレ仙台(2018-)→バルドラール浦安(2020-)

コメント:
このたびヴォスクオーレ仙台に復帰することになりました藤山翔太です。
まず最初にヴォスクオーレ仙台、Fリーグ復帰にあたり変わらず支援をして下さった皆様、応援してくれるサポーター、仙台に残り闘ってくれた選手、監督、スタッフの方々に心より感謝いたします。
2年前、F1クラブライセンス不交付を告げられた時の事を今でも鮮明に覚えています。何も出来ない自分の力の無さに悔しさと苛立ちがありました。しかし、またFリーグに復帰できた事、私個人として愛するクラブに戻って来れた事、本当に嬉しく思います。若手時代から自分を育ててくれた、このヴォスクオーレ仙台に恩返しが出来るように全力を尽くしたいと思います。

皆様、共に闘ってください。
応援よろしくお願いします。

【 選手氏名 】橋本 裕貴(はしもと ゆうき)
【 ポジション 】FP
【 生年月日 】1994年10月20日
【 身長/体重 】171㎝/67㎏
【 出 身 】神奈川県
【 経 歴 】
桐光学園高校→中京大学→福島ユナイテッドFC(2017-)→Y.S.C.C.横浜フットサル(2019-)

コメント:
このたび、ヴォスクオーレ仙台に加入することになりました橋本裕貴です。
素晴らしいチームの一員になれたことをとても嬉しく思います。
自分の持っている力を最大限に発揮し、チームの勝利に貢献できるよう戦います。
ヴォスクオーレ仙台に関わる皆様、よろしくお願いいたします。

▼ 関連リンク ▼

<< 前の記事へ

次の記事へ >>

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼

一覧へ戻る

yadsRequestAsync({yads_ad_ds:’67170_579602′,yads_parent_element:”ad67170_579602″});yadsRequestAsync({yads_ad_ds:’67170_579603′,yads_parent_element:”ad67170_579603″});

関連記事