• HOME
  • 記事
  • その他
  • AFCフットサルアジアカップ抽選会が開催。日本はクウェート、イラン、ウズベキスタンとポット1入り

AFCフットサルアジアカップ抽選会が開催。日本はクウェート、イラン、ウズベキスタンとポット1入り

AFCは24日、AFCフットサルアジアカップ2022の抽選会を26日に行うことを発表した。

4度目の優勝を目指す日本はポット1に

先日行われたAFCフットサルアジアカップ2022東地区予選を終えて、出場16カ国が決定した。

今大会は開催国であるクウェートのほか、予選を勝ち上がった日本、韓国、チャイニーズ・タイペイ、バーレーン、インドネシア、イラク、イラン、レバノン、オマーン、サウジアラビア、タジキスタン、タイ、トルクメニスタン、ウズベキスタン、ベトナムが本大会出場を決めた。

AFCは抽選会に向けたポット分けを発表。ポット1にはクウェートと日本の他に、12回の優勝を誇るイラン、準優勝4回のウズベキスタンが組み込まれた。

今回の抽選会は日本時間26日の16時に開催され、AFC公式YouTubeでライブ配信される。なお、本大会は2022年9月25日から10月20日に開催予定。

抽選会ポット分け

ポッド1

  • クウェート
  • イラン
  • 日本
  • ウズベキスタン

ポッド2

  • イラク
  • レバノン
  • ベトナム
  • バーレーン

ポッド3

  • タイ
  • チャイニーズ・タイペイ
  • タジキスタン
  • 韓国

ポッド4

<< 前の記事へ

次の記事へ >>

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼

一覧へ戻る

yadsRequestAsync({yads_ad_ds:’67170_579602′,yads_parent_element:”ad67170_579602″});yadsRequestAsync({yads_ad_ds:’67170_579603′,yads_parent_element:”ad67170_579603″});

関連記事