Smart Sports News

【速報】ロゴス2022年新作!メスティン専用網に二又ポールのタープでキャンプをより快適に

UPDATE 2021/10/30

  • SHARE

ロゴス展示会 国内を代表するのアウトドアブランド「ロゴス」の2022年新作が発表されました。高まるソロ・デュオキャンプ需要など、ますます多様化するキャンプスタイルに合わせ、バリエーション豊かなアイテムが多数発売。新作のお披露目となった展示会で見つけた、注目のアイテムを紹介します!

目 次

ロゴス2022年新作は、キャンパーに寄り添う気の利いたアイテムばかり

ロゴスの2022年展示会アウトドアの総合ブランド、ロゴスが展示会「2022 THE LOGOS SHOW」を開催。2022年に登場する新作がお披露目されました。数ある新作の中から、会場で見つけた注目アイテムの情報をお届けします!## 見て、使って楽しい新たな2つのシリーズ

ユーザー投票で選ばれた、ポップなカラーリングの「カラフルロゴス」

2022年の新作、カラフルロゴスロゴスといえば、象徴的なのはメープルリーフのロゴとダークグリーンのギアカラー。ですが2022年、「カラフルな休日をよりカラフルに」をコンセプトにした新たな「カラフルロゴス」というシリーズが加わります。

ラインナップは「丸洗いワゴン」や「バケットチェア」など、キャンプの必須アイテム。既存の人気商品が、SNS投票で選ばれたパープル・イエロー・ライトブルーの3色になって登場します。### 使い方は自由自在!小物の置き場に困らなくなる「Loopadd(ルーパッド)」シリーズ

ロゴスのループアドシリーズ「Loop(輪っか)」と「Add(加える)」を組み合わせた「Loopadd(ルーパッド)」シリーズも、2022年から新登場。側面にループがたくさんついた、収納力抜群のキャリーカートやソフトクーラーボックスが発売されます。

キャンプではちょっとした小物の置き場所に困ることが意外とあるので、シェラカップやランタンをかけておくのに重宝しそう。 ループアドクーラーは使わない時に小さく折り畳めたり、マルチボックスは綺麗にスタッキングできるようになっていたり、収納力以外にもキャンパーの欲しい機能が満載。ループに着脱できる拡張ポーチも展開するので、使い勝手を追求して自分なりのカスタマイズも楽しめます。## タープやテーブルもより快適に、より使いやすく進化

V字型ポールで広々空間を確保!

ロゴスのソーラーブッシュタープこちらの「ソーラーブッシュタープ」は、生地の後部を地面に直接ペグダウンするソロ用タープ。日差しを遮る難燃ソーラー素材を使用しているので、まわりに木のない開けたサイトでも、直射日光を避けてキャンプを楽しめます。

注目は前方に設置してある、「タープVポール」(別売り)。通常はポール1本でターブを真下から持ち上げますが、これは二又になっており、空間を広々と使えるのが魅力です。長さを3段階に調節できるので、手持ちのタープに合わせやすいのもうれしいポイント。### 凸凹の地面でもガタつかない画期的なテーブル

ロゴスの丸洗いアジャスターテーブルロール天板タイプのテーブルは従来もありましたが、新作の「丸洗いアジャスターテーブル」は脚の部分にひと工夫が。4本の脚の高さをそれぞれ無段階に調整できるので、凹凸や傾斜のある地面でも天板をまっすぐに保てます。

薪や石をかませて高さ調整をすると、重心が偏った際にどうしてもぐらついてしまうことがありました。しかしこれなら、凸凹した地面でもテーブルのセットが簡単です。## キッチンまわりの小物もあなどれない!

大人気の「メスキット」に専用ザルが登場

メスキットぴったりザル頑丈な「メスキット」は、ロゴスの調理器具のなかでも特に人気のアイテム。面倒なバリ取りやシーズニング不要、豊富なカラー展開、持ち手付きのふたなど、単体でもキャンプに十分うれしい仕様となっていますが、圧倒的に便利なオプションギアが仲間入りします。

それが写真右の「メスキットぴったりざる」。パスタの湯切りざるやフライヤーになり、メスキットの調理の幅をグンと広げてくれるアイテムです。ひっくり返してふたのようにかぶせれば、ポップコーン作りも簡単。### ダッチオーブンより軽くて使いやすい「鉄の職人」シリーズ新作

鉄の職人スタックダッチポット国内の鉄工職人によって作られた、丈夫で美しい「鉄の職人」シリーズは、2021年に小型鍋とグリルパンが発売するやいなや人気商品に仲間入り。2022年は新作として、フライパンやオーブン皿、食器にもなるマルチプレートタイプのふたのついた「スタックダッチポット」が発売されます。

通常の鍋として煮込み料理を作るのはもちろん、食材をプレートにのせて保温しておくという使い方も可能。炭をのせれば上下加熱ができるので、ローストチキンなどのオーブン料理も作れます。いわゆる「ダッチオーブン」よりはるかに軽く、扱いやすいのが特徴。### 定番のグリルもサイズ展開がさらに豊富に!

ロゴスのグリルファミリータイプからソロ用の卓上ミニタイプまで、ロゴスではさまざまなタイプのグリルを展開しています。近年のソロキャンプ人気を受けて特に売れ筋なのが、卓上で使える「グリルアタッシュmini」。幅19.1×奥行11.4×高さ14.8cmと手のひらに収まるコンパクトサイズで「気軽にバーベキューができる」とファンの多い一品です。

最近ではソロに加え、デュオキャンプに行く人も増加傾向のため、新たにもうひとまわり大きな「グリルアタッシュS」が発売します。こちらは幅30×奥行23×高さ21.5cmで、2人分の食材を焼くスペースは十分ありつつ、卓上にも置ける使い勝手の良いサイズ感。## 目立たないけどめちゃくちゃ便利。小物類もますます充実

ロープに小物を吊るせる「たこフック」

ロゴスのタコフックテント・タープまわりのアクセサリーも新作が続々登場。中でも気になったのが、こちらの「ロープたこフック」です。名前のとおりタコのような形状をしたフックで、2箇所でがっちりホールドしてくれるので、ロープが斜めに張ってあっても滑り落ちてしまう心配がありません。### 大きめのランタンも余裕で吊るせる

ランタンを吊るしたたこフック一見頼りなげに見えますが、メインランタンを吊り下げるのにも十分使えます。写真の「Bamboo・キャビンランタン」は約600gですが、フックひとつでしっかりとロープに固定でき、手で動かそうとしても位置がずれることはありませんでした。## 2022年もロゴスの新作から目が離せない!

ロゴスのアパレル紹介したアイテム以外にも、2022年はテントやタープ、アパレルなどじつに**点以上の新商品が発売予定。キャンプをより豊かに、快適にしてくれるアイテムばかりです。最新情報や発売時期などは随時公式サイトで発表されるので、気になった商品は買い逃がさないようにチェックしておきましょう!

公式サイトはこちら:ロゴス※2022年春発売予定、仕様や価格は2021年9月時点の情報のため、変更、および発売延期・中止になる場合があります。 また「2022 THE LOGOS SHOW」は感染予防対策を徹底し、完全事前予約制、人数制限を行なった上で開催されました。

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事