• HOME
  • 記事
  • ゴルフ
  • <速報>注目組がスタート 渋野日向子は笑顔のバーディ発進! 畑岡奈紗、原英莉花はパー(No.160946) | ツアーニュース | ツアー情報 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net|GOLF情報

<速報>注目組がスタート 渋野日向子は笑顔のバーディ発進! 畑岡奈紗、原英莉花はパー(No.160946) | ツアーニュース | ツアー情報 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net|GOLF情報

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 藤田さいき -7 ペ・ソンウ -7 3 申ジエ -6 大里桃子 -6 5 イ・ミニョン -5 若林舞衣子 -5 勝みなみ -5 植竹希望 -5 臼井麗香 -5 10 福田真未 -4 順位の続きを見る

笑顔でスタートした渋野日向子

笑顔でスタートした渋野日向子(撮影:鈴木祥)

TOTOジャパンクラシック 初日◇6日◇太平洋クラブ 美野里コース(茨城県)◇6554ヤード・パー72>

国内女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の第1ラウンドが始まった。9時20分に1番ホールから渋野日向子、畑岡奈紗、原英莉花の21歳トリオが同じ組でティオフ。渋野はバーディ、畑岡と原はパーでコースに飛び出した。

妊娠7カ月の横峯さくらを夫でキャディの森川陽太郎氏が気遣う【大会写真】

390ヤードの1番パー4。渋野のティショットはドライバーでフェアウェイの左サイドをキャッチ、畑岡は渋野をオーバードライブして同じくフェアウェイをキープ。原のティショットは左のファーストカットへ。最初に打った原のセカンドショットは、10メートルほどオーバーして奥のカラーまで飛んだが、これを2つで沈めてパーでしのいだ。

渋野のセカンドショットは手前1.5メートル、畑岡も2メートルのバーディチャンスにつける。畑岡は外してパー、渋野はこれを沈めてバーディ発進を決めた。

現在のトップは2アンダー。スタートホールから連続バーディの上田桃子と、宮里美香が並んでいる。

関連記事

<速報>注目組がスタート 渋野日向子は笑顔のバーディ発進! 畑岡奈紗、原英莉花はパー(No.160946) | ツアーニュース | ツアー情報 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net|GOLF情報

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 藤田さいき -7 ペ・ソンウ -7 3 申ジエ -6 大里桃子 -6 5 イ・ミニョン -5 若林舞衣子 -5 勝みなみ -5 植竹希望 -5 臼井麗香 -5 10 福田真未 -4 順位の続きを見る

笑顔でスタートした渋野日向子

笑顔でスタートした渋野日向子(撮影:鈴木祥)

TOTOジャパンクラシック 初日◇6日◇太平洋クラブ 美野里コース(茨城県)◇6554ヤード・パー72>

国内女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の第1ラウンドが始まった。9時20分に1番ホールから渋野日向子、畑岡奈紗、原英莉花の21歳トリオが同じ組でティオフ。渋野はバーディ、畑岡と原はパーでコースに飛び出した。

妊娠7カ月の横峯さくらを夫でキャディの森川陽太郎氏が気遣う【大会写真】

390ヤードの1番パー4。渋野のティショットはドライバーでフェアウェイの左サイドをキャッチ、畑岡は渋野をオーバードライブして同じくフェアウェイをキープ。原のティショットは左のファーストカットへ。最初に打った原のセカンドショットは、10メートルほどオーバーして奥のカラーまで飛んだが、これを2つで沈めてパーでしのいだ。

渋野のセカンドショットは手前1.5メートル、畑岡も2メートルのバーディチャンスにつける。畑岡は外してパー、渋野はこれを沈めてバーディ発進を決めた。

現在のトップは2アンダー。スタートホールから連続バーディの上田桃子と、宮里美香が並んでいる。

関連記事