• HOME
  • 記事
  • 卓球
  • 【動画特別公開】本当は教えたくない 卓球元全日本王者・藤井寛子の卓球教室
卓球,藤井寛子,動画,二株麻依,YOYO TAKKYU,YouTube

【動画特別公開】本当は教えたくない 卓球元全日本王者・藤井寛子の卓球教室

卓球解説でおなじみの藤井寛子さん。

全日本選手権女子ダブルスで5回の優勝、シングルスでは3回の準優勝の経験があり、現在は五輪中継などで競技の解説者を務めている。

去年の東京五輪以降、生徒数がぐんと増えたという東京都内の卓球教室では、藤井さんが自らコーチとしてヤングアスリートの夢を支えている。

そんな藤井さんの卓球教室に潜入した。(取材/二株麻依)

東京都荒川区にある卓球教室では、藤井寛子さんによるレッスンを受けることができる。
取材の日は、平日の夕方。15人ほどの子供たちと熱心に向き合う藤井さんの姿があった。

子供たちに球出し練習をする藤井さんは、
「体の軸をしっかり保てていたら、しっかり打てるよ」などというアドバイスを送っていた。

藤井さんは 現役時代、全日本選手権 女子ダブルスで5回の優勝、シングルスでは 3回の準優勝の経験がある。

その経験を生かして、今は テレビなどで試合の解説をしながら、卓球教室のコーチを務めている。

教え子一人一人のことをよく見て、アドバイスは分かりやすい言葉を選ぶ。

ゲーム練習(試合を行う実践練習)をしていた高校1年生の男子生徒には、「あなたの良いところは安定感だから、さらにコースを厳しくするとか球種を変えるか自分で工夫しないと得点に繋がっていかないよ」とアドバイスをした。

アドバイスを受けた男子生徒は「言語化して説明してくれるからどんな練習をすればいいのか分かりやすいなと思います。ただうまくなるだけじゃなくて勝てるようになるというところもあるんじゃないかなと思います。」と話してくれた。

また、練習に参加した小学3年生の女子児童は「藤井先生は、色々な表現で分かりやすく教えてくれます。例えば、ドライブを打つ時に、重い荷物を投げるようにとか。まだ試合で優勝したことがないので優勝してみたいです」と語ってくれた。

練習後、藤井さんは、「一人一人と向き合う事を大事にしています。子供たちは少しずつ毎日成長していってくれているんですけれども、波がそれぞれあると思うんですよね。いい時もあったり悪い時もあると思うんですけれども、そういうところを極力見逃さないように心がけています。表情が暗いなと思う子には声をかけ、試合の後にはどういうことを感じたかということをできるだけ一人一人と話をして、次はこういうふうに頑張ろうねっていう声かけを大事にしています。卓球を通して自分が成長するところを感じてもらいながら楽しんでもらえたら嬉しいです」と話してくれた。

一人一人に寄り添った指導が魅力。
私(取材者)も子供時代に戻れるとしたら、藤井さんに会い、指導を受けたかった。

***********藤井寛子さんの卓球教室情報***********
YOYO TAKKYU

■西日暮里店
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里6-47-9KS小宮ビル5階
03-6807-6743

■東中野店
〒164-0003 東京都中野区東中野4-4-5 東中野アパートメンツ203
03-6883-2062

定休日 :なし
システム:未経験者から始められる個人レッスンやグループレッスン、
     幼児向けレッスン、アスリートコースなど
     1,400円~/時間
     台貸し、貸し切りも可能
(HP https://www.yoyo-takkyu.com/)

*******************************************


>>特集連載:元卓球日本代表 藤井寛子「今、卓球が熱い理由」

関連記事