• HOME
  • 記事
  • 卓球
  • “嫌われ役”に徹した坂本竜介「心にナイフをグサグサ刺される感覚」卓球Tリーグ監督生活振り返り

“嫌われ役”に徹した坂本竜介「心にナイフをグサグサ刺される感覚」卓球Tリーグ監督生活振り返り

卓球インタビュー “嫌われ役”に徹した坂本竜介「心にナイフをグサグサ刺される感覚」卓球Tリーグ監督生活振り返り

2022.04.05
この記事を書いた人 槌谷昭人1979年生まれ。テレビ/映画業界を離れ2020年からRallys編集長。
軽い小咄から深堀りインタビューまで、劇場体験のようなコンテンツを。
戦型:右シェーク裏裏 @tsuchito 春。
卓球Tリーグの選手、監督たちの移籍情報に、卓球ファンたちの気もそぞろだ。

T.T彩たまの監督を1stシーズンから4季務め、独自のチーム運営でTリーグを盛り上げた坂本竜介氏も、この3月に惜しまれながら退任した。
いまだから語れる、Tリーグ監督生活について、ゆっくり話を聞いた。

坂本竜介
写真:坂本竜介氏/撮影:槌谷昭人このページの目次

  • [5 心にナイフを]()

関連記事