• HOME
  • 記事
  • ゴルフ
  • 復活を目指す元世界1位のジェイソン・デイ 22年の目標は「背中を痛めないスイング」 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

復活を目指す元世界1位のジェイソン・デイ 22年の目標は「背中を痛めないスイング」 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 L・ホッジス -10 P・キャントレー -10 3 C・ヤング -8 李京勲 -8 5 W・クラーク -7 S・ライダー -7 G・シッグ -7 S・パワー -7 J・ブラムレット -7 D・リー -7 順位の続きを見る

元世界ランク1位のJ・デイは首位で初日を終え、復活を狙う

元世界ランク1位のJ・デイは首位で初日を終え、復活を狙う(撮影:GettyImages)

ザ・アメリカンエクスプレス 初日◇20日◇PGAウエスト スタジアムC(米カリフォルニア州)◇7147ヤード・パー72>

ジェイソン・デイ(オーストラリア)が、米国カリフォルニア州で開催されている「ザ・アメリカンエクスプレス」から2022年をスタート。初日は5バーディを奪って「67」をマークし、24位タイの好スタートを切った。

【PGAツアー公式動画】松山英樹ソニーオープン圧巻のプレーをもう一度!

「いいラウンドができた。パー5でバーディをたくさん獲れなかったことは残念だけれど、ボギーフリーで回れた。とても満足している」と上々発進を振り返った。

16年に世界ランク1位の座につき、ジョーダン・スピース(米国)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)とともに“新ビック3”と呼ばれていたデイ。その名の通り米国男子ツアー通算12勝を挙げているが、18年の「ウェルズ・ファーゴ選手権」を制して以来、優勝から遠ざかっている。近年は背中の痛みにも悩まされ、昨年のフェデックス・カップランキングは114位で終え、現在世界ランキングも100位から陥落し123位まで下降している。

デイは22年の目標を聞かれると「それは明確。背中を痛めないようなスイングをすること」と話し、「ここ数年間は4日間ラウンドするということがキツくなってきた。ケガで苦しんでいるとそれはプレーに影響する。いま体の調子がいいからからもっとゴルフを向上させたい」と力強く誓った。

関連記事

復活を目指す元世界1位のジェイソン・デイ 22年の目標は「背中を痛めないスイング」 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 L・ホッジス -10 P・キャントレー -10 3 C・ヤング -8 李京勲 -8 5 W・クラーク -7 S・ライダー -7 G・シッグ -7 S・パワー -7 J・ブラムレット -7 D・リー -7 順位の続きを見る

元世界ランク1位のJ・デイは首位で初日を終え、復活を狙う

元世界ランク1位のJ・デイは首位で初日を終え、復活を狙う(撮影:GettyImages)

ザ・アメリカンエクスプレス 初日◇20日◇PGAウエスト スタジアムC(米カリフォルニア州)◇7147ヤード・パー72>

ジェイソン・デイ(オーストラリア)が、米国カリフォルニア州で開催されている「ザ・アメリカンエクスプレス」から2022年をスタート。初日は5バーディを奪って「67」をマークし、24位タイの好スタートを切った。

【PGAツアー公式動画】松山英樹ソニーオープン圧巻のプレーをもう一度!

「いいラウンドができた。パー5でバーディをたくさん獲れなかったことは残念だけれど、ボギーフリーで回れた。とても満足している」と上々発進を振り返った。

16年に世界ランク1位の座につき、ジョーダン・スピース(米国)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)とともに“新ビック3”と呼ばれていたデイ。その名の通り米国男子ツアー通算12勝を挙げているが、18年の「ウェルズ・ファーゴ選手権」を制して以来、優勝から遠ざかっている。近年は背中の痛みにも悩まされ、昨年のフェデックス・カップランキングは114位で終え、現在世界ランキングも100位から陥落し123位まで下降している。

デイは22年の目標を聞かれると「それは明確。背中を痛めないようなスイングをすること」と話し、「ここ数年間は4日間ラウンドするということがキツくなってきた。ケガで苦しんでいるとそれはプレーに影響する。いま体の調子がいいからからもっとゴルフを向上させたい」と力強く誓った。

関連記事