• HOME
  • 記事
  • 卓球
  • 【Tリーグ】昨季シングルス13勝の大藤沙月、日本ペイントマレッツと契約更新

【Tリーグ】昨季シングルス13勝の大藤沙月、日本ペイントマレッツと契約更新

卓球ニュース 【Tリーグ】昨季シングルス13勝の大藤沙月、日本ペイントマレッツと契約更新

2022.04.14
文:ラリーズ編集部

14日、卓球Tリーグ女子の日本ペイントマレッツが、大藤沙月と2022-2023シーズンの選手契約を更新することを発表した。

このページの目次

  • [4 関連動画]()

昨季13勝と契約更新

大藤は、名門・四天王寺高校卓球部に在籍しながら、昨シーズンのTリーグではシングルス13勝4敗の好成績を残した。また、1月の全日本選手権ではシングルスベスト8入りを果たすなど、Tリーグ以外でも結果を残している。

大藤沙月
写真:大藤沙月日本ペイントマレッツ)/撮影:ラリーズ編集部今回の大藤の契約更新で、2022-2023シーズンの日本ペイントマレッツは現時点で芝田沙季佐藤瞳、橋本帆乃香に大藤を加えた計4選手となり、昨シーズンに引けを取らない充実の陣容が揃いつつある。日本ペイントマレッツ悲願のファイナル制覇に向けて、大藤の存在は大きな戦力となるだろう。

              googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1579223839841-0'); });
           ## 大藤沙月コメント

今シーズンも日本ペイントマレッツからTリーグに出場させて頂くことになりました。昨シーズンのTリーグで学んだ事を今シーズンに活かしてプレーオフファイナル優勝を目標に頑張りたいと思います。

昨シーズンは日本ペイントのファンの皆さんの応援が本当に温かくて気持ち良く試合をすることが出来ました。今シーズンも応援したくなるような選手やチームを目指して頑張ります! 応援よろしくお願いします!!

関連記事