• HOME
  • 記事
  • 卓球
  • 張本、伊藤が登場 WTT最高峰の大会いよいよ本戦へ<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022>

張本、伊藤が登場 WTT最高峰の大会いよいよ本戦へ<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022>

大会報道 張本、伊藤が登場 WTT最高峰の大会いよいよ本戦へ<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022>

2022.03.10 文:ラリーズ編集部
<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022 日時:3月7日~20日 場所:シンガポール>

WTT最高峰の大会「グランドスマッシュ」のシンガポール大会の本戦が、11日より開幕する。

WTT(World Table Tennis)とは

WTTとは、ITTF(国際卓球連盟)が新たにスタートさせた、卓球の国際大会の新シリーズのこと。

WTTでは、これまで開催していたITTFワールドツアーを廃し、新たに「グランドスマッシュ」を五輪・世界選手権に並ぶ最上級カテゴリーの大会として位置づける。その他に「カップファイナル」、「チャンピオン」、「スターコンテンダー」、「コンテンダー」などのカテゴリー別大会が開催される。

図:WTT概要/作成:ラリーズ編集部
図:WTT概要/作成:ラリーズ編集部今大会は最上級カテゴリーである「グランドスマッシュ」となる。日本代表からは、男子は張本智和(木下グループ)、戸上隼輔(明治大)、宇田幸矢(明治大)、森薗政崇(BOBSON)が、女子は伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)、早田ひな(日本生命)、加藤美優日本ペイントマレッツ)、佐藤瞳(ミキハウス)が本戦に参戦する。

              googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1579223839841-0'); });
           ## 戸上、インド選手に勝利で本戦出場へ

戸上隼輔
写真:戸上隼輔(明治大)/提供:WTT男子シングルス予選3回戦に出場した戸上はハーメット・デサイー(インド)と対戦。3-0のストレートで勝利し、本戦出場の切符を獲得した。その他に、向鵬(シャンパン・中国)や林鐘勲(イムジョンフン・韓国)、リチャード・ワルザー(ドイツ)らも予選を突破した。

蒯曼(クワイマン・中国)
写真:蒯曼(クワイマン・中国)/提供:WTTまた、女子シングルスでは蒯曼(クワイマン・中国)やデヌッテ・サラウ(ルクセンブルク)、梁夏銀(ヤンハウン・韓国)らが予選を勝ち抜き、本戦出場を決めた。

関連記事