• HOME
  • 記事
  • その他
  • 【アウトドア名品かるた/よたれそつね】シングルバーナーにファミキャン用テントで長年愛せる不朽の名作登場

【アウトドア名品かるた/よたれそつね】シングルバーナーにファミキャン用テントで長年愛せる不朽の名作登場

名品カルタ どんな分野にも存在する、時代に左右されずに愛され続ける「名作」。多くのキャンパーが愛用し続ける至高の名品を、「いろは」順に日紹介する連載企画「アウトドア名品かるた」。3日目の今回は「よ」「た」「れ」「そ」「つ」「ね」の6アイテムです。長年愛され続ける「ビートルズの名曲」のアウトドア版がここにはあります!

【よ】ヨトゥンヘイム 56.5 / ノルディスク

ヨトゥンヘイム出典: Amazon

全長10mの超大型テントゆえ、フライシートとポール、ペグを合わせて150kgと重量級なのはご愛嬌です。たとえ収容人数が50人超であっても、ノルディスクが作り出す洗練された雰囲気は顕在。

野戦病院や避難で使われるような大型テントとは違い、北欧が誇る高級アウトドアブランドが手掛けているからこそ、大人数で過ごすための快適性が考えられているのがポイント。最大で6つの入口を同時に利用でき、うち4つは窓に。巨大なわりには、ポールの種類も少ないため、意外と設営が簡単ともされています。

新型コロナウイルスを克服したときに、仲間たちとキャンプをする楽しさを教えてくれる一幕です。

【基本情報】
使用サイズ:1000cmx 565cmx280cm
収納サイズ:フライシート158cm x 85cm
重さ:フライシート40kg、ポール・ペグ110kg
価格:770,000円(税込)## 【た】タフワイドドーム/コールマン

コールマン1993年に発売された、コールマンの大人気ロングセラー製品。国内で長年にわたって、多くのファミリーの憩いの時間を支えてきた絶対王者的なドームテントです。

定番テントながら進化を続けているタフワイドドーム。2021年春には、モデルチェンジを果たした「タフワイドドームV/ 300 スタートパッケージ」が登場。天井部分のフレームに曲げ加工を施すことで、より広い居住空間を確保しました。

お母さんが小さい子どもを抱えたまま出入りしやすくなったほか、一般的な体格の成人の男性が立ったまま着替えやすくなり、ファミリーが快適に過ごせるワイドな設計になりました。

床面積300×300cmは、コールマンのテントでもトップクラスの広さ。大家族でも仲良く寝られ、家族の使い勝手を徹底的に考えてきたコールマンの細部への気配りが感じられます。

寝室のみでリビング部分がないため、雨で濡れてしまっても短時間、省スペースで干しやすいサイズ感。大型のツールームテントが主流になっている中でも、一人で設営もしやすいドームテントの良さをあらためて感じさせてくれます。

【基本情報】
商品名:タフワイドドームⅤ/300スタートパッケージ
使用サイズ:
[本体サイズ]約495×300×195(h)cm、
[インナーサイズ]約300×300×185(h)cm、
[インナーシート]サイズ:約290×290cm
収納サイズ:約23×25×72cm
重さ:約11kg
価格:54,800円(税込)

詳細はこちら:コールマン公式サイト
https://www.coleman.co.jp/

関連記事