試合を100倍楽しく見るために覚えよう:ポジション編|ラグビー

ワールドカップでの躍進で人気となったラグビー。初心者の方でも試合観戦をもっと楽しくするために、ラグビーのポジションをまとめた。

ラグビーのメンバー

ラグビーは15人のメンバーで1チームを構成している。それぞれに決められたポジションがあり、大きく分けると8人のFW(フォワード)と7人のBK(バックス)となる。

細かくみていくとFWにはフロントロー、セカンドロー、バックローに分けられ、BKはハーフバック、スリークォーターバック、フルバックに分けられている。

FW(フォワード)

 

ポジションエリア ポジション 背番号
フロントロー PRプロップ 1番、3番
フロントロー HOフッカー 2番
セカンドロー LOロック 4番、5番
バックロー FLフランカー 6番、7番
バックロー NO8ナンバーエイト 8番

 

BK(バックス)

 

ポジションエリア ポジション 背番号
ハーフバック SHスクラムハーフ 9番
ハーフバック SOスタンドオフ 10番
スリークォーターバック WTBウイング 11番、14番
スリークォーターバック CTBセンター 12番、13番
フルバック FBフルバック 15番

 

関連記事