• HOME
  • 記事
  • サッカー
  • 南野拓実、期待された「スーパーサブ」としての得点はなし。現地メディアの評価は様々「相手が非常に警戒」「チャンスを無駄にした」

南野拓実、期待された「スーパーサブ」としての得点はなし。現地メディアの評価は様々「相手が非常に警戒」「チャンスを無駄にした」

南野の貢献度を評価する声もある一方、結果を重視する意見もあった。(C)Getty Images
現地時間1月20日、カラバオ・カップ準決勝のセカンドレグが行なわれ、リバプールは2-0でアーセナルを下し、合計スコア2-0で6年ぶりの決勝進出を果たした。

初戦をスコアレスドローで終えた後の、敵地エミレーツでのリターンマッチ、「レッズ」は先にピンチを迎えたものの、19分にディオゴ・ジョッタがマーカーである怪我明けの冨安健洋の逆をとってドリブルで突き進み、複数の相手DFを前にして巧みなコースにシュートを放って先制。技を見せたポルトガル代表アタッカーは、さらに77分にトレント・アレクサンダー=アーノルドのロングパスを受けて抜け出してゴールネットを揺らし、一度はオフサイド判定を受けるも、VAR検証の結果、得点を認められた。

この試合、前線には大活躍のジョッタ、ロベルト・フィルミーノの他、17歳のカイデ・ゴードンがスタメンに抜擢されて注目を集めた。リバプールの地元紙『Liverpool Echo』はファンの「カイデの時代が到来!」「予想外のスタメン入り。才能溢れる少年にとっては大きなチャンスだ」といった彼への期待を込めたファンの声を紹介したが、同時に「ゴールが必要なレッズにとっての強力なオプションをメンバーから外したと感じた者もいた」と綴っている。
強力なオプションとは、これまでカラバオ杯では4試合4得点と結果を残している南野拓実のことに他ならない。同メディアが紹介したSNSの声は「おそらくミナミノは延長戦でチームを救うために出てくるのだろう」「ゴールが必要になったら起用されるはず」「ミナミノよりゴードンが優れているとは思わない。ミナミノはスーパーサブとして機能する」「延長戦でミナミノのゴールで1-0」と、日本人アタッカーのベンチスタートに疑問を呈するとともに、交代出場からの得点力の発揮を期待するものだった。

アンフィールドでのアーセナル戦では終了間際に決定機を逸したことで批判された南野だが、ここまでの同カップ戦での実績や、プレミアリーグ第22節のブレントフォード戦ではフィルミーノとの連係からバースデーゴールを決めるなど、ここでも結果を残したことから、ファンの評価が下落したわけではないことが、この点からも窺えた。
そしてアーセナルとのリターンマッチ、ゴードンに代わって63分から交代出場した南野は、ボックス内でこぼれ球を拾ってのシュートがブロックされるなど、ゴールを奪うことはできなかった。自身のSNSでは「レッツゴー、ウェンブリー!」と決勝進出を喜んだ彼に対して、現地メディアは様々な評価を下している。

スポーツ専門チャンネル『Sky Sports』は10点満点の採点で「5」(チームでは下から2番目の評価)を与え、寸評では「ピッチに登場してからしばらくは奮闘したが、あまりアーセナルに脅威を与えることはできなかった」と記述。一方、『Liverpool Echo』は「カラバオ杯での得点記録を継続するための良い出だしだったが、阻止された」と厳しめながらも、採点は「6」と及第点だった。
リバプールの専門メディアでは『THIS IS ANFIELD』も同じく「6」で、こちらの寸評は「彼は常に、ゴールを決めるためにピッチに立っているようだ。対戦相手は今や、明らかにアグレッシブな彼の存在を非常に警戒している」とポジティブな内容であり、『TAW』は「とてもシャープに見える」として、さらに高い採点「7」を与えている。

サッカー専門メディアでは『90min』が「5」と低めの採点で、「得点機を迎えたが、はね返された」、『Squawka』も「幾つかの良いチャンスを無駄にした」とネガティブに評し、採点も「5」止まりとなっている。やはり南野については、得点の有無が評価に大きな影響を与えるようだ。

なお、カラバオ杯決勝は2月27日にウェンブリースタジアムで開催される予定。リバプールはここでチェルシーを下せば、2012年以来9度目(単独最多)の戴冠となる。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】結果を残しても移籍の可能性は消えず――。南野拓実の現状に英専門メディアは「指揮官からの信頼欠如」を指摘!

【関連記事】「特権的な左足の一撃」久保建英、圧巻の『ゴラッソFK』を専門メディアも絶賛!ベスト8進出貢献に「自分の価値と将来性を証明した」

【関連記事】冨安健洋の獲得を推した指揮官の方針を英紙が改めて評価!右SBのバックアップは屈辱の対戦相手から引き抜き!?

関連記事