Smart Sports News

最高の一瞬『集中力を高める_高梨沙羅(スキージャンプ)』

UPDATE 2021/11/23

  • SHARE

前回紹介した高梨沙羅選手の、顔の見える写真を。

こちらは朝から大雪になった大会で、大会スタッフがコースの雪かきをしていたときに、駐車場のところで走っている高梨選手を撮りました。

スキージャンプの選手たちは、ウォーミングアップのときに結構よく走るんですね。男子の選手などは、サッカーをしたりして体を温めていることもあります。

一人黙々と走っている高梨選手の、試合に向けて集中力を高めている様子が表情によく表れていると思います。真っ白な雪景色のなかで、赤いニット帽も映えているなと感じました。

最近は一時期の不調から脱し、インタビューに答えている表情なども明るいなと思っています。自身の活躍で、日本における女子のスキージャンプを一気に有名にした存在ですし、彼女に憧れて競技をしている後進の選手たちもたくさんいます。

来年は、オリンピックの女神が彼女に微笑んでほしいなと思っています。

▼岸本勉(きしもと・つとむ)

1969年生まれ、東京都出身。 10年余りスタッフフォトグラファーとして様々な国内外のスポーツイベントを撮影。2003年に独立、「PICSPORT(ピクスポルト)」を設立。良くも悪くも人の記憶に残る写真を撮ることを心がけている。オリンピックは夏季冬季合わせて14大会、FIFAワールドカップは7大会、ほか国内外問わず様々なスポーツイベントを取材。2015年FINA世界水泳選手権カザン大会より、オフィシャルFINAフォトグラファーを担当。国際スポーツプレス協会会員(A.I.P.S.)/日本スポーツプレス協会会員(A.J.P.S.) Instagram:@picsport_japan

  • SHARE