Smart Sports News

【動画版】「スポーツコンピテンシー」荻原健司 ♯3 執着心

UPDATE 2020/06/15

  • SHARE


BSフジで毎週土曜日、21時~22時に放映中の新スポーツ新番組「CROSSOVER ~こころを動かすスポーツ~」。その中で深堀圭一郎が「スポーツコンピテンシー(SPORTS COMPETNCY)」と題し、レジェンドアスリートをゲストに招いて成功への道のりをひも解いている。その動画版をWEBでお届けしよう。

2020年5月に放映された第2回のゲストは、スキーノルディック複合のオリンピック金メダリストの荻原健司さん。♯3では「スポーツコンピテンシー」の中で「執着心」の大切さについて語っている。

■COMPETNCY(コンピテンシー)とは?

ハイパフォーマーに見られる共通の行動特性。成功に導いた思考や行動パターンを知れば、そこから学ぶことができる。

・執着心(Attachment)「成功に執着する」

・実行力(Act)「取捨選択をして行動をとる」

・目標設定(Goal Setting)「達成思考の行動をとる)

・分析(Analysis)「過程を振り返る」

・現状把握(Grasp THE CURRENT SITUATION)「今を知る」

■荻原健司さんプロフィール

1969年12月20日生まれ、群馬県出身。

スキーノルディック複合で4度オリンピックに出場、

団体戦では2大会連続で金メダルを獲得。

現在はジュニアの育成に力を注いでいる。

>>「スポーツコンピテンシー」荻原健司 ♯1 現状把握 はこちら

>>「スポーツコンピテンシー」荻原健司 ♯2 目標設定 はこちら

>>「スポーツコンピテンシー」荻原健司 ♯3 執着心 はこちら

>>「スポーツコンピテンシー」荻原健司 ♯4 分析 はこちら

>>「スポーツコンピテンシー」荻原健司 ♯5 実行力 はこちら

  • SHARE