Smart Sports News

<中間速報>午前組ホールアウト 比嘉真美子が単独首位、西村優菜ら2差 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

UPDATE 2021/06/10

  • SHARE

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 比嘉真美子 -8 2 葭葉ルミ -6 臼井麗香 -6 稲見萌寧 -6 西村優菜 -6 山下美夢有 -6 7 岩井千怜 -5 8 酒井美紀 -4 工藤遥加 -4 福田真未 -4 順位の続きを見る

「66」の好スタートを切った西村優菜

「66」の好スタートを切った西村優菜(撮影:村上航)

<宮里藍 サントリーレディスオープン 初日◇10日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6517ヤード・パー72>

2021年の国内女子ツアー第15戦は、第1ラウンドが進行中。午前組の全選手がホールアウトし、「64」をマークした比嘉真美子が8アンダー・単独首位に立っている。

臼井れいちぇるのダブルピース【LIVEフォト】

2打差2位タイには西村優菜、山下美夢有、臼井麗香。3打差5位にはアマチュアの岩井千怜(ちさと)が続いている。

前回大会覇者の鈴木愛は5ホール消化時点で、3アンダー・10位タイ。同組の稲見萌寧、アマチュアの岩井明愛(あきえ)は、ともに1アンダー・27位タイにつけている。

国内ツアー復帰3戦目の河本結は3アンダー・10位タイ、2週連続優勝がかかる笠りつ子は1アンダーでホールアウト。原英莉花は2アンダー・17位タイで前半をプレーしている。

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事