• #全日本卓球選手権
卓球

佐藤瞳「まずひとつ目標をクリア」九州、新規参戦一年目でセミファイナル...

最終戦での3位と4位直接対決で、プレーオフセミファイナル進出を決めたのは、新規参入一年目の九州アスティーダだった。 佐藤瞳(九州アスティーダ)が、ビクトリーマッチで木原美悠(木下アビエル神奈川)に12-10で勝利、最後の1ポイントを獲った瞬間、佐藤に満面の笑みがこぼれた。