• HOME
  • 記事
  • 卓球
  • 卓球東京五輪代表・丹羽孝希「これからは父として」第1子女児誕生を報告

卓球東京五輪代表・丹羽孝希「これからは父として」第1子女児誕生を報告

卓球ニュース 卓球東京五輪代表・丹羽孝希「これからは父として」第1子女児誕生を報告

2021.06.23 文:ラリーズ編集部
卓球男子日本代表で東京五輪代表にも選出されている丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)に第1子女児が誕生したことを所属先のスヴェンソンホールディングスが発表した。

このページの目次

  • [4 丹羽孝希インタビュー]()

丹羽孝希「これからは父として」

2020年10月に入籍を発表した丹羽は、この度めでたい第1子誕生を報告した。

丹羽は「私事で恐縮ですが、第1子となる女の子が誕生しました。無事に産まれてきてくれたことを大変嬉しく思っております。これからは父として家庭を支えると共に、プロの卓球選手としてこれまで以上に頑張っていきます。今後とも、皆様の変わらぬご声援をよろしくお願いいたします」とコメント。

自身のTwitterでは「妻と娘と愛犬と温かい家庭を築いていけるよう頑張ります」と決意を綴っている。

リオ五輪団体銀メダリストの丹羽は、東京五輪にもシングルス・団体で出場する。父となった丹羽孝希のさらなる飛躍から目が離せない。

丹羽孝希プロフィール

生年月日 :1994年10月10日生まれ(26歳)
出身地 :北海道苫小牧市
戦型 :左シェーク攻撃型

丹羽孝希ツイート

本日、第1子となる女の子が誕生しました。
無事に産まれてきてくれたことを大変嬉しく思っています。
妻と娘と愛犬と温かい家庭を築いていけるよう頑張ります!🐶🏓

— 丹羽孝希 KOKI NIWA (@1010niwa) June 23, 2021

関連記事