Smart Sports News

畑岡奈紗が米ツアー5勝目 岡本綾子、宮里藍に次ぐ日本人3番目の勝利数 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

UPDATE 2021/09/26

  • SHARE

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 畑岡奈紗 -16 2 ジ・ウンヒ -15 M・リー -15 4 笹生優花 -14 D・カン -14 6 S・ルイス -12 コ・ジンヨン -12 8 ユ・ソヨン -11 L・トンプソン -11 C・チョイ -11 順位の続きを見る

畑岡奈紗が米ツアー5勝目を挙げた

畑岡奈紗が米ツアー5勝目を挙げた(撮影:GettyImages)

ウォルマートNWアーカンソー選手権 最終日◇26日◇ピナクルCC(米アーカンソー州)◇6438ヤード・パー71>

畑岡奈紗が米ツアー初優勝を決めた大会で逃げ切り優勝を決めた。これで米ツアー5勝目。現JLPGA会長の小林浩美の4勝を抜いて、日本人選手としては3番目の勝利数となった。

小柄な畑岡奈紗が280ヤード飛ばせる理由【連続写真】

1位は岡本綾子で17勝。1987年には賞金女王にも輝きプレーヤー・オブ・ザ・イヤーにも選ばれた。悲願のメジャー優勝には届かなかったが、日本人女子としてもっとも米ツアーで成功した選手として名を刻んでいる。

岡本に次ぐのは宮里藍の9勝。2006年から米ツアーに参戦すると09年に初優勝。翌10年には年間5勝を挙げ、世界ランキングでも1位に立った。11年に1勝、12年に2勝をマークしたが、こちらもメジャー制覇を果たすことはできなかった。

・岡本綾子 17勝 ・宮里藍 9勝 ・畑岡奈紗 5勝 ・小林浩美 4勝 ・野村敏京 3勝 ・樋口久子 2勝 ・福嶋晃子 2勝 ・宮里美香 1勝 ・笹生優花 1勝 ※フィリピン国籍で登録 (日本国内開催大会のみの優勝者を除く)

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事