Smart Sports News

【キャンプのラグに新星】外でも使えるペルシャ絨毯!?「グランピングマット」でシルクロードスタイル

UPDATE 2021/10/03

  • SHARE

テント内 マット 金や宝石と並び世界三大財産と呼ばれるペルシャ絨毯。手織りの繊細で美しい幾何学文様は、世界中で人気を集めています。古くから遊牧民が使っていたとはいえ、高級な本物をキャンプに持ち出すのは難しいのが現実。そこに注目したのが、ヨガアイテムのハイブランド。「グランピングマット」はペルシャ絨毯や平織りラグのキリムのような、ぬくもりある雰囲気をアウトドアで味わえるようにしています。

目 次

アウトドアに持ち出せるペルシャ絨毯!?

世界的な人気を誇る美しい絨毯

グランピングマットイランやトルコなどの中近東や、中央・南アジアで伝統的に作られてきた手織りの絨毯。緻密で繊細な幾何学文様が特徴で、日本でもシルクロードへのロマンとともに、多くの人を魅了しています。

代表的なペルシャ絨毯の始まりはさかのぼること紀元前。遊牧民が幕屋(テント)の床に敷いていたように、「キャンプでも使いたい」と憧れる声はキャンパーの間でも前々からありました。しかし、手織りの絨毯はその希少性ゆえ、高価。雨による濡れや泥汚れがあるアウトドアに持ち出すのは、気が引けてしまいます。### 伝統柄を細部までアレンジして表現したアウトドア用マット

柄のラグヨガアイテムを展開するスタイルボートマーケットの「グランピングマット」は、ペルシャ絨毯や平織物(キリム)の幾何学文様を高いレベルで再現したキャンプ・グランピング用のマット。

「見栄えの良さ」「軽量、コンパクト」「お手入れ簡単」「お手頃価格」。キャンプ用のラグ・マットとして、見た目も機能性も画期的です。### プリントとは思えない伝統柄の高級感

キリム柄グランピングマットにプリントされた柄は、伝統的な文様をアーティストが手で書きおこしたもの。本物の質感を丁寧に表現しています。スウェードのように少し起毛したやわらかい素材感もあいまって、本物のペルシャ絨毯と見間違えてしまうほど。## テントの中でも外でも使える画期的マット

テント内にラグジュアリーな空間が出現

テント内 天然ゴムテントの床に敷くだけで室内がラグジュアリーな雰囲気に。サイズは1枚長さ140、幅100cm。小さめの2人用テントほどの広さがあれば敷けます。テントの大きさに合わせて複数枚あわせて使うのもアリ。チェアを使わないで幕内でくつろぐ「お座敷スタイル」では、違う柄を組み合わせ、華やかな雰囲気を作れます。

グランピングマットの素材は厚さ1mmの天然ゴム。薄いように思われますが、床に敷くと地面の凸凹を軽減し、快適さが向上します。裏面にはプリントがなく、ゴムがグリップ力を発揮してマットが滑りません。### 地面に敷いて使うのもOK!水洗い可能できれいに使える。

地面に敷くグランピングマットはテント内だけでなく、レジャーシートのように直接地面に敷くこともOK。ピクニックやデイキャンプでも、洗練された雰囲気の中で楽しめます。グランピングマットは水をかけて汚れを洗い流せ、いつでもきれいに使えます。### 折り畳めば超コンパクト!持ち歩きも簡単

折り畳みの状態グランピングマットは薄く柔らかいため、巻いたり、折りたたんだりしてコンパクト!4回折りたためば、長さ35cm、幅25cmほどのサイズに。重量も1.2kg。ウールやコットンを使用した本物のラグや絨毯と比較すると軽量です。折りジワがつきにくく、ピタッと地面や床に敷けます。## hinataストアでは4カラー展開

販売色(左から)ベージュネイビー

販売色(左から)ピンクブラウン

hinataストアでは、伝統的なペルシャ絨毯の柄を模した ベージュ、ネイビー、ピンク、ブラウンの4色を展開しています。各色10,120円(税込)で、本物のペルシャ絨毯やキリムをキャンプ用に買うと思えばお手頃。おしゃれな「シルクロードスタイル」で、休日のひとときに彩りを添えてみてください。

【基本情報】 商品名:グランピングマット サイズ:長さ140×幅100cm 厚さ:1mm 重さ:1.2kg カラー展開:ベージュネイビーピンクブラウン 価格:10,120円

詳細はこちら:hinataストアを見る## キャンプに寄り添ったおしゃれなマットを。

テントとマットペルシャ絨毯やキリムの伝統柄を取り入れたデザインと、アウトドアでの使いやすさを兼ね備えた「グランピングマット」。お気に入りのマットやラグに出会えていなかった人は、このマットが快適でぬくもりあるキャンプに寄り添ってくれます。

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事