Smart Sports News

片岡尚之がホスト大会で恩返しを誓う 「優勝争いをして盛り上げられたら」 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

UPDATE 2021/06/23

  • SHARE

片岡尚之がホストプロVを目指す!

片岡尚之がホストプロVを目指す!(撮影:上山敬太)

スリクソン福島オープン 事前情報◇23日◇グランディ那須白河GC(福島県)◇6961ヤード・パー72>

5月の「ジャパンプレイヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品」でツアー初優勝を飾った片岡尚之。昨日は同大会の協賛であるサトウ食品株式会社とスポンサー契約を発表したばかりと、注目度は右肩上がりだ。

片岡尚之のドライバースイング【写真】

そんな中、今週は用品契約をしているダンロップだったので、ずっと昔から使わせてもらっている」と同社とは長い付き合い。「ひとつ恩返しができた」と、初優勝のときには吉報を届けることができた。

しかし、初優勝の後はなかなか思う成績が出せずにいる。「アジアパシフィックダイヤモンドカップ」の4位タイのほかは、「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」は40位タイと下位に甘んじた。試合が空いた期間に、師事する森守洋コーチのもとで調整。「ずっと調子が悪くて、なんとか予選は通過していたけど上位でプレーできていなかった。なんとかこの試合で、優勝争いをして盛り上げられたら」と2勝目を見据える。

今週は仲の良い大学の後輩も出場しており、練習ラウンドをアマチュアの双子の兄弟、黒川逸輝、黒川航輝(ともに東北福祉大4年)と回った。「2人ともツアーが初めてなので、少しでもなにか教えられたら。まあ、単純に仲が良いので」と、面倒見の良い先輩としても活躍する姿を示したい。「試合ではいつも気合いが入っていますけど、この試合はより気合いを入れて、1打1打集中して頑張りたい」と、ホストプロVでもうひとつの恩返しといきたいところだ。(文・谷口愛純)

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事