Smart Sports News

タイレル・ハットンがツアー5勝目。欧米ピンでは未発表の『G425』シリーズが初勝利!

UPDATE 2020/10/12

  • SHARE

ハットンが使用したということは、間もなく他の海外選手も『G425』を投入する!?

ハットンが使用したということは、間もなく他の海外選手も『G425』を投入する!?(撮影:GettyImages)

PINGから契約プロの使用ギアに関する連絡が届いた。

「10月8日〜11日に開催された欧州男子ツアー『BMW PGA Championship 2020』にて、タイレル・ハットン選手が新製品『G425』を使用して優勝し、ツアー5勝目を挙げました。新製品『G425』シリーズを使用しての優勝は、今大会が初勝利となります。

ハットン選手は、低スピンタイプのG425 LST (9度)ドライバーとG425 LST (#3) 、G425 MAX (#7)フェアウェイウッドを投入。2位と3打差の首位で迎えた最終日、6バーディー、1ボギーの67でプレーし、通算19アンダー、2位と4打差となる圧巻のプレーで優勝しました」(同社広報)

日本では既に発売されている『G425』シリーズだが、欧米では未発表。ピンの米国サイト、欧州サイトでは『G425』シリーズの記載は一切されていない。しかし、インターネットで世界を駆け巡る情報を止めることはできない。欧米のPINGファンは、ハットンの優勝でやきもきする状況が続きそうだ。

タイレル・ハットンの優勝ギア】 1W:ピンG425 LST(9°) 3W:ピンG425 LST(14.5°) 7W:ピンG425 MAX(21°) 4I〜PW:ピンi210 AW:ピンGLIDE3.0(50°) PT:ピンVAULT OSLO

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事