• パラリンピック
柔道

視力を失った柔道家が伝えたい「人の可能性を見せる」パラリンピックの魅力

東京オリンピックの閉幕からおよそ2週間。8月24日にパラリンピックが開幕を迎えた。柔道家として2008年のパラリンピックに参加した初瀬勇輔さん(視覚障害者柔道)は様々な困難に向き合い、その都度絶望から這い上がってきたからこそ、パラリンピックが今の世の中に「可能性」を示すことができると語る。

柔道

視力を失った柔道家が伝えたい「人の可能性を見せる」パラリンピックの魅力

東京オリンピックの閉幕からおよそ2週間。8月24日にパラリンピックが開幕を迎えた。柔道家として2008年のパラリンピックに参加した初瀬勇輔さん(視覚障害者柔道)は様々な困難に向き合い、その都度絶望から這い上がってきたからこそ、パラリンピックが今の世の中に「可能性」を示すことができると語る。

その他

【きょうのスポーツ】ブラサカ日本代表が、史上初の準優勝!世界1位アルゼ...

ブラインドサッカー日本代表は5日、国際大会「Santen IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2021 in 品川」の決勝を戦い、アルゼンチン代表に0-2で敗戦したものの、史上初の準優勝を果たした。日本代表は、東京パラリンピックに出場し、8月29日から9月4日に青海アーバンスポーツパークで試合を行う。

その他

プロ野球選手の隣から。フリーアナウンサー・淡輪ゆきが伝えるメッセージ...

東北楽天ゴールデンイーグルス・浅村栄斗の妻である淡輪ゆきさん。ソチパラリンピックやBリーグ、西武ライオンズなどでリポーターを務め、現在はフリーアナウンサーとして活躍しています。トップ選手の間近で感じた、スポーツの魅力を語っていただきました。

Jリーグ

天野春果が目指す、オリ・パラの変革。「日本ならでは、を生み出したい」

天野春果。サッカーJ1・川崎のプロモーション部部長として名物企画を生み出してきた人物。2017年度より東京五輪・パラリンピックの組織委員会に参画、活躍の舞台を五輪組織委に移した。Jリーグクラブとオリンピックとの違い、モチベーションの背景について伺った。