• HOME
  • 記事
  • 卓球
  • 宇田/戸上、篠塚/田中ペアが準決勝へ 笹尾/森ペアも4強入り<卓球・WTTフィーダーフリーモント>

宇田/戸上、篠塚/田中ペアが準決勝へ 笹尾/森ペアも4強入り<卓球・WTTフィーダーフリーモント>

大会報道 宇田/戸上、篠塚/田中ペアが準決勝へ 笹尾/森ペアも4強入り<卓球・WTTフィーダーフリーモント>

2022.05.07
文:ラリーズ編集部

<卓球・WTTフィーダーフリーモント 日程:5月5日~8日 場所:アメリカ・フリーモント>

7日、WTTフィーダーフリーモントは大会2日目を迎え、男女ダブルス準々決勝が行われた。

危なげなく準決勝進出

前日の男子ダブルス1回戦で辛くも勝利を収めた宇田幸矢/戸上隼輔(明治大)ペアは、準々決勝でTobias HIPPLER(ドイツ)/Elias RANEFUR(スウェーデン)の国際ペアと対戦。1ゲームを奪われるも危なげなく勝利を収め、明日の準決勝進出を決めた。

また、篠塚大登/田中佑汰(愛知工業大)ペアも準々決勝を勝ち上がり、準決勝に駒を進めた。一方、及川瑞基(木下グループ)/横谷晟(愛知工業大)ペアは、ハーメット・デサイー/Manav Vikash THAKKAR(インド)ペアに惜敗し、準決勝進出を逃した。

森さくら
写真:森さくら(日本生命)/提供:WTT女子ダブルスでは、笹尾明日香/森さくら(日本生命)ペアがAngela GUAN(アメリカ)/Melanie DIAZ(プエルトリコ)ペアにストレート勝利を収め、準決勝進出を果たした。

なお、男女ダブルス準決勝は、8日に行われる。

              googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1579223839841-0'); });
           ## 男子ダブルス準々決勝結果

〇宇田幸矢/戸上隼輔(明治大)3-1 Tobias HIPPLER(ドイツ)/Elias RANEFUR(スウェーデン)
11-6/11-2/8-11/11-9

及川瑞基(木下グループ)/横谷晟(愛知工業大)2-3 ハーメット・デサイー/Manav Vikash THAKKAR(インド)〇
6-11/11-6/11-2/3-11/6-11

〇篠塚大登/田中佑汰(愛知工業大)3-1 Manush Utpalbhai SHAH/Mudit DANI(インド)
11-6/11-7/9-11/11-8

関連記事