• HOME
  • 記事
  • 卓球
  • 日鉄物流・定松、一ノ瀬が単複で代表に 女子はオークワ勢が独占<卓球・全日本和歌山県予選>

日鉄物流・定松、一ノ瀬が単複で代表に 女子はオークワ勢が独占<卓球・全日本和歌山県予選>

大会報道 日鉄物流・定松、一ノ瀬が単複で代表に 女子はオークワ勢が独占<卓球・全日本和歌山県予選>

2021.10.22 文:ラリーズ編集部
<2021年度 全日本卓球選手権大会和歌山県予選会 2021年9月20日 和歌山市立東公園体育館>

2022年全日本卓球選手権大会(以下、全日本)が2022年1月24日~1月30日の日程で東京体育館にて開催予定となっている。それに伴い、全国各地で全日本予選が開催されている。

9月20日には、和歌山県で全日本卓球選手権大会予選会が実施され、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの代表者が決定。

清家綾乃
写真:清家綾乃/撮影:ラリーズ編集部男子シングルス・ダブルスでは定松祐輔(日鉄物流ブレイザーズ)、一ノ瀬拓巳(日鉄物流ブレイザーズ)が、女子シングルス・ダブルスでは清家綾乃(オークワ)、三島日菜之(オークワ)代表権を獲得し、実業団選手の力を見せつけた。

代表者は以下の通り。

男子シングルス代表(4名)

定松祐輔(日鉄物流ブレイザーズ)
一ノ瀬拓巳(日鉄物流ブレイザーズ)
藤村友也(日鉄物流ブレイザーズ)※無条件出場
松下海輝(日鉄物流ブレイザーズ)※無条件出場

女子シングルス代表(2名)

清家綾乃(オークワ)
三島日菜之(オークワ)

男子ダブルス代表(2組)

定松祐輔(日鉄物流ブレイザーズ)/一ノ瀬拓巳(日鉄物流ブレイザーズ)
藤村友也(日鉄物流ブレイザーズ)/松下海輝(日鉄物流ブレイザーズ)※無条件出場

Rallys×パンダーニ コラボユニフォーム登場 オンライン限定販売## 女子ダブルス代表(1組)

清家綾乃(オークワ)/三島日菜之(オークワ)

関連記事