• HOME
  • 記事
  • 卓球
  • 実践学園・高橋、武蔵野・加賀美、それぞれ男女3冠達成<卓球・インターハイ東京都予選>

実践学園・高橋、武蔵野・加賀美、それぞれ男女3冠達成<卓球・インターハイ東京都予選>

国内大会 実践学園・高橋、武蔵野・加賀美、それぞれ男女3冠達成<卓球・インターハイ東京都予選>

2021.06.24 文:ラリーズ編集部
<令和3年度 東京都高等学校総合体育大会 5月8、9、22、23、29、30日、6月6、13日>

第90回全国高等学校卓球選手権大会(以下、インターハイ)が2021年8月12~17日の日程で富山市総合体育館で開催予定となっている。それに伴い、全国各地でインターハイ予選が開催されている。

6月には東京都で男女団体、女子シングルスのインターハイ代表が決まった。なお、男子シングルス・ダブルスと女子ダブルスのインターハイ代表は5月8、9、22、23日には決まっている。

結果は以下の通り。

インターハイ団体戦出場校

男子:実践学園、安田学園
女子:武蔵野

インターハイシングルス出場者(男子)

1位 高橋航太郎(実践学園)
2位 伊藤礼博(安田学園)
3位 剣持将作(実践学園)
4位 笠井埜衣(東海大菅生)
5位 栁澤幹太(実践学園)
6位 関口朋弥(安田学園)
7位 原悠(実践学園)
8位 水藤光希(東海大菅生)

インターハイシングルス出場者(女子)

1位 加賀美恵奈(武蔵野)
2位 加藤瑞穂(日工大駒場)
3位 野川春華(武蔵野)
4位 杉田くるみ(武蔵野)
5位 手島和奏(武蔵野)
6位 田中梨々花(武蔵野)
7位 横谷かいら(武蔵野)

関連記事