DAZNの強気値上げに併せて実現して欲しい7つの機能

1月25日、スポーツ動画配信サービス「DAZN」が2月からの値上げを発表しました。

月額料金を従来の1925円から3000円と強気の大幅値上げを見せたことで、ユーザーたちからは落胆や怒りの声が上がっています。ただ、今回の値上げについて「今後さらなる成長のために必要だった」と説明しているだけに、何かしらの新たな機能が実装されるかもしれません。

そこで、個性的な分析から東京五輪のMVPを選出していただいたtkqさんに、今回も「DAZN値上げで実現して欲しい機能」を選んでいただきました。

■クレジット
文=tkq

2022年1月末、正月の熱狂がようやく落ち着いてきた時期に、世間を揺るがす事件が起こりました。サイゼリヤデート問題? 北京五輪? 岸田首相の空中浮遊? いいえ、違います。DAZNの値上げです。

従来の月払いだと1,925円、年間契約だと19,250円という料金から、3,000円/月もしくは27,000円/年という大幅な値上げです。なんということでしょうか。これでは月に5本もストロングゼロ(500ml/約210円)を節約しなければいけないじゃないですか(税込み)。

この知らせにスポーツファンは嘆き、怒り、あるいは絶望してジェフユナイテッド千葉のファンになったと言われています。

ただ、さすがにここまでの値上げが実施されるのなら、多少の機能アップがあってもよいのではないでしょうか? ということで、あったら嬉しい、DAZN値上げで実現して欲しい機能をまとめました!DAZNが4文字ということで、7項目です!

関連記事