Smart Sports News

日本惜敗! ブラジル、アルゼンチン、カザフスタンが準々決勝進出!|「試合巧者の上位互換」動画&解説|W杯11日目

UPDATE 2021/09/23

  • SHARE


9月23日、FIFAフットサルワールドカップ2021の11日目、この日はラウンド16の3試合が行われた。まず、同時刻に開催された、カザフスタンとタイ、アルゼンチンとパラグアイの両試合は大差での決着となった。

カウナスアリーナで行われたカザフスタン対タイの試合は、7-0でカザフスタンが圧勝した。開始早々の3分と4分の連続ゴールで2-0とし、試合の主導権を握ったカザフスタンは、19分にもセットプレーから得点を挙げて3-0。理想的な内容とスコアで前半を折り返す。タイは第2ピリオド開始30秒からのパワープレーという大胆策に出るが、状況を変えることはできず、パワープレー返しから4失点。カザフスタンが一方的な展開で勝利した。

ヴィリニウスアリーナで行われたアルゼンチンとパラグアイの南米決戦は、6-1でアルゼンチンが勝利した。この試合については、下の動画解説で触れたいと思う。

第3試合はカウナスアリーナで行われた日本とブラジルの一戦。日本は現状持てる力を出し切ってブラジルを苦しめたが、2-4で惜敗した(試合レポート)。

2012年と同じベスト16でリトアニアを去ることとなった日本は今大会、スペインとブラジルという世界ランク1位と2位に接戦を演じた。頂上が見えた大会であったし、日本の実力を証明することはできた。しかしながら「いい試合」と「勝った試合」には大きな隔たりがある。「『いい試合』ではなく『勝つ試合』をしてほしい」という星翔太の言葉を胸に、日本のフットサルは歩みを進めなければならない。

FIFA フットサル ワールドカップ 2021
J SPORTSオンデマンドで全試合LIVE配信!

■ラウンド16 アルゼンチンvsパラグアイ|試合ハイライト(引用:J SPORTS)

負けたら終わりのノックアウトステージ、ただし決勝までの4試合を想定しているであろうアルゼンチンと、「今日が決勝戦」とチラベルト監督が意気込むパラグアイとでは少し状況が違ったのかもしれない。実際、試合序盤からペースを握ったのはパラグアイだった。13分にマレコのゴールで先制すると、第1ピリオドは攻守に渡ってアルゼンチンを上回り、第2ピリオドもパラグアイペースが続いた。しかし…

目に見えないはずの「流れ」が、誰の目にも見えた試合

26分、パラグアイのゴールクリアランス。アルゼンチンはオールコートディフェンスを敷いていたが、ボールホルダーにプレスが強くかかっていたわけではない。だから逆に、ということはあるかもしれない。パラグアイの3選手が斜めに並び、最後尾から3人目へのパスを真ん中の選手がスルーしたところで、ボールをかっさらわれてしまう。アルゼンチンはゴール前での2対1をいとも簡単に沈め、同点に追いつく。

イージーミス。パスを出したパラグアイのA・サラスが仰向けに倒れ込む。スルーをしたバエスが腕をつかんで引っ張り起したが、パラグアイのショックは大きく、アルゼンチンは見逃さなかった。

そのわずか1分後、アルゼンチンがここまで崩せなかったパラグアイディフェンスを見事に崩して勝ち越す。

こんなにも歴然と「流れ」というものが存在するのか。驚くほどくっきりと見えた試合の「流れ」はしかし、アルゼンチンがスコアを動かすことで作り出したものだった。

さらに1分後、アルゼンチンは追加点を挙げ、スコアは3-1に。25分間劣勢だったアルゼンチンが一気に、約3分間で試合を決定づけてしまった。

ここからのアルゼンチの試合運びは盤石だった。セットプレーで1点、パワープレー返しから2点を加え、6-1でパラグアイに勝利した。

もちろん、守備力の高いアルゼンチンとはいえ、毎回こういう試合ができるわけではないことは承知している。だが、グループステージで日本を破ったパラグアイを「試合巧者」と評したその数日後に、それを上回る試合巧者ぶりを見せられてしまっては……。

「ゲーム」とは、「勝負」とは。

さらに緊張感が上がりレベルも拮抗してくるこの先の戦いで、「試合巧者アルゼンチン」に注目してみるのもいいかもしれない。

試合の結果は以下のとおり

9月23日|大会11日目の結果
[ラウンド16結果]
🇰🇿カザフスタン 7-0 🇹🇭タイ
🇦🇷アルゼンチン 6-1 🇵🇾パラグアイ
🇧🇷ブラジル 4-2 🇯🇵日本

今後の日程は以下のとおり

[ラウンド16日程]
日本時間
24(金)23:30 🇺🇿ウズベキスタン - 🇮🇷イラン
24(金)26:00 🇵🇹ポルトガル - 🇷🇸セルビア
24(金)26:00 🇪🇸スペイン - 🇨🇿チェコ

[準々決勝日程]
日本時間
26(日)22:00 🇲🇦モロッコ - 🇧🇷ブラジル
26(日)00:30 🇷🇺ロシア - 🇦🇷アルゼンチン

27(月)23:30 🇪🇸or🇨🇿 - 🇵🇹or🇷🇸
27(月)26:00 🇺🇿or🇮🇷 - 🇰🇿カザフスタン

日本代表&W杯特集

次の記事へ >>

▼ 関連記事 ▼

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事