Smart Sports News

話題のゲーム用チェアがゴルフ界に!? 木下稜介が新スポンサーと初タッグ&初優勝 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

UPDATE 2021/06/23

  • SHARE

話題のゲーミングチェアと新タッグ!

話題のゲーミングチェアと新タッグ!(撮影:上山敬太)

スリクソン福島オープン 事前情報◇23日◇グランディ那須白河GC(福島県)◇6961ヤード・パー72>

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」で悲願の初優勝を挙げた木下稜介。「反響がすごくて、たくさんの方からメッセージやお花を頂きました」と方々から祝福の嵐のただ中だが、ひときわ喜んでくれたのは、右肩に新しくロゴを入れた『AKRacing(エーケーレーシング)』かもしれない。

宮里優作が手にしているのは、ブリヂストンの新ドライバー!?【写真】

近年話題が集まる「ゲーミングチェア」をご存じだろうか。その名の通り、ゲーム用に特化した、体への負担軽減や集中力維持に力を入れたイスで、リモートワークが進む最近ではオフィスチェアとしても注目が高まっている。このゲーミングチェアブランドとして有名なAKRacingが、木下の新スンポンサーとなったのだが、同社のロゴを着用し始めたのは、ツアー選手権の開幕前日だった。

きっかけは、4月の「中日クラウンズ」のプロアマ戦。「一緒に回って気に入ってくださって、契約までトントンと行きました」と6月に契約が成立。同ブランドのイスは、セ・リーグ公式戦監督用シートに採用されるなど、ゲーム界を飛び越えプロ野球界にも進出しているが、おそらくプロゴルファーとの契約は初めて。「イスをいただきましたが、めっちゃ座りやすいです! ゲームはあんまりしないんですが、テレビを見たりしていても疲れないですよ(笑)」と、さっそく愛用している様子。「いきなり勝って、すごく喜んでくれましたね」と早々に広告塔としての役目を果たしたが、さらなる活躍次第では、ゴルフ場で観戦用チェアに採用される日が、来るかも…?

なにはともあれ、さらなる期待を背負って臨む優勝後の初試合。今週は初めて奥嶋誠昭コーチをキャディに起用し、「コースでチェックしてもらえるのは、心強いし頼りにしています」と準備も万端。今週、来週と日本で戦った後は、待ちに待った海外メジャー「全英オープン」も待っている。「優勝を目指してやりたいし、2勝目も早く上げられるようにしたい」と、モチベーションは高まるばかりだ。(文・谷口愛純)

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事