Smart Sports News

EURO2020レギュレーション・開催スタジアム一覧

UPDATE 2021/06/09

  • SHARE

1年延期の末に開催

本来は2020年に開催される予定だったEURO。1960年に行われた記念すべき第1回大会から60周年を迎えることで、大会前から盛り上がりを見せていたが、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により延期が決定した。そのため1年延期となり2021年にEURO2020が行われる。

レギュレーション

グループステージ

  • 各グループの上位2チームが決勝トーナメントに進出する。
  • グループ3位のうち、上位4チームが決勝トーナメントに進出する。

勝ち点が並んだ場合
当該チーム同士の対戦による「勝ち点」、「得失点差」、「総得点数」の順に決定する。

上記で決定しない場合
グループ全試合による「得失点差」→「ゴール数」→「勝利数」で判断する。

それでも決しない場合
当該チーム同士が最終戦で対戦している場合のみPK戦。
当該チーム同士が最終戦で対戦しない場合は、当該チームの全試合におけるフェアプレーランキングを比較し、最終的にはEURO2020予選の成績ランキングで判断する。

開催スタジアム

今大会はヨーロッパの12の異なる都市で開催される。なお、準決勝と決勝はロンドンのウェンブリー・スタジアムで行われる。

スタジアム都市
ヨハン・クライフ・アレナオランダアムステルダム
オリンピック・スタジアムアゼルバイジャンバクー
エスタディオ・オリンピコ・セビージャスペインセビリア
アレーナ・ナツィオナラルーマニアブカレスト
フェレンツ・プスカシュ・シュタディオンハンガリーブタペスト
パルケン・スタジアムデンマークコペンハーゲン
クレストフスキー・スタジアムロシアサンクトペテルブルク
ハムデン・パークスコットランドグラスゴー
ウェンブリー・スタジアムイングランドロンドン
アリアンツ・アレーナドイツミュンヘン
スタディオ・オリンピコイタリアローマ
ガスプロム・アレナロシアサンクトペテルブルク
  • SHARE