ソロキャンパーの理想が詰まったロケットストーブ!「High Camp Go!!」の...

ロケットストーブの第一人者・金田寿正氏監修のこだわりが詰め込まれた特許技術で、クラウドファンディング「Makuake」で多くの支持を得た「High Camp Go!!(ハイ キャンプ ゴー)」の大人気ロケットストーブ「Bonflame(ボンフレーム)」が、Amazonでの販売をスタート。煙突から飛び出す炎がとにかく楽しい、ついつい燃やしたくなってしまう新しい焚き火体験の魅力を紹介します。

ユージャックの人気テント「サーペント」シリーズにTC素材が仲間入り。秋...

広々とした居住空間が確保できる画期的な形状で、2019年の発売開始以来、ソロキャンパーを中心に絶大な支持を集めるUJack(ユージャック)のテントシリーズ「サーペント」。そんな人気シリーズに新作の「サーペントTC」が仲間入りしました。すでに初回ロットは予約完売済みで、現在セカンドロットの予約販売を受付中。多くの人を惹きつける機能美に迫ります。

【アウトドアおやじが100回使ったギアvol.4】廃番になっておやじが絶望し...

キャンプをするのに欠かせない最重要アイテムといえば、なにはともあれテントです。キャンプ以外にも登山、釣りなどあらゆるアウトドアに精通するキャンプ歴40年以上のおやじライター、丹羽孝之は、長年ダンロップの「R227」を溺愛。バイクでのツーリングキャンプにベストな機能性を備えた一張りの魅力を熱弁するとともに、ドームテントの選び方について「アウトドアおやじ」ならではのこだわりや見るべきポイントを紹介します。

【かわいすぎる蚊取り線香ホルダー、集めました】タイから逆輸入した、話...

日本の夏の風物詩、蚊取り線香。ド定番の虫よけグッズですが、まわりと差をつけるカギはその「置き方」にあります。今回は、インスタグラムで見つけたユニークな「蚊取り線香ホルダー」を特集。スタイリッシュなホルダーから斬新なアイデアが光る手作りホルダーまで、意外とキャンパーの個性があふれるホルダーの数々を覗いてみましょう。話題沸騰!タイからやってきた最強虫よけ線香、アース「モンスーン」も紹介します。

アウトドアの聖地、茨城県高萩市がめちゃくちゃ楽しい!自然を味わい尽く...

関東近郊のキャンプ地といえば、山梨県の道志エリアや富士山近郊を一番に思い浮かべる人が多いのでは。しかし、人気のエリアは「予約が取りづらい」「キャンプ場も道中も混み合う」など悩ましい側面も。そんな中、ひそかに支持を集めているのが、都内から車で約90分、茨城県の「高萩市」。キャンプはもちろん、SUPやカヌーなどのアクティビティや地元の名産所、必見の観光スポットなど豊富なコンテンツが盛りだくさん!“アウトドアの聖地”と呼ばれるゆえんをさっそく見ていきましょう。

山登り・ソロキャンパー必見!「Hill Stone」の超軽量山岳テントは価格も...

キャンプに持っていく荷物の総量を左右するテント。ソロキャンプをはじめ、登山やサイクリングと組み合わせる場合、可能な限りは軽量で、コンパクトな一張りを用意したいところ。福岡発のアウトドアブランド「Hill Stone(ヒルストーン)」がリリースした山岳テントはほぼ1kgの超軽量で、収納もコンパクト!手頃な価格と機能性を備えた注目アイテムです。

超高級テントおすすめ10選!居住性とデザインだけじゃない、コスパが良い...

キャンプサイトで目立つような大きくてかっこいい高級テント。最近ではグランピングが人気を集めていることもあり、注目が集まっています。今回は、高い居住性とデザインを兼ね備えたおすすめの高級テントを紹介!高級テントが人気の魅力や選び方も解説しているため、購入時の参考にしてみましょう。

リゾート空間を持ち運ぶという新発想。「ドコデモリゾート」でいつものテ...

キャンプの定番はテント泊ですが、ファミリーやグループとなると、何かと狭く感じて心地よく過ごせないことも…。今回紹介するのは、グランピング施設で目にするようなラグジュアリーなテント「DOCODEMO RESORT(ドコデモリゾート)」です。見る人を圧倒する豪華なデザインですが、実は設営方法はシンプル。いつものテントを使用する感覚で、ちょっとぜいたくなひとときを過ごせます。