• HOME
  • 記事
  • バレーボール
  • 【きょうのスポーツ】日本代表“龍神NIPPON”が絶好調!東京五輪の前哨戦で4連勝を懸けセルビアと戦う|男子バレーボール

【きょうのスポーツ】日本代表“龍神NIPPON”が絶好調!東京五輪の前哨戦で4連勝を懸けセルビアと戦う|男子バレーボール

3日、イタリア・リミニで開催中のFIVBバレーボールネーションズ2021に出場するバレーボール男子日本代表は、予選ラウンド3連勝を懸けてセルビア代表と対戦する。

「龍神NIPPON」と呼ばれる男子日本代表は、初戦のロシア代表に3-2のフルセット、第2戦のオランダ代表に、0-2から3セット連取する大逆転でフルセットで連勝すると、28日のイラン代表には3-0のストレート勝ち。世界のトップ16チームが集結する東京五輪前の前哨戦とも言える大会で3位につけ、好調をキープしている。

なお同大会に出場中で「火の鳥NIPPON」と呼ばれる女子日本代表は6試合を終えて5勝1敗で4位につけ、ファイナルラウンド出場圏内につけている。

■FIVBバレーボールネーションズ2021
予選ラウンド第4戦
日本代表vsセルビア代表(20:00)
配信:BS-TBS(4日 16:30)

6月3日のスポーツ

関連記事