• HOME
  • 記事
  • サッカー
  • 【きょうのスポーツ】マンチェスター・Cが初戴冠か、チェルシーが9年ぶり制覇か?チャンピオンズリーグ決勝開催|サッカー

【きょうのスポーツ】マンチェスター・Cが初戴冠か、チェルシーが9年ぶり制覇か?チャンピオンズリーグ決勝開催|サッカー

日本時間30日の早朝に、2020-21シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝が行われる。

今シーズンのCL決勝は、初制覇を目指すマンチェスター・シティと9年ぶりの優勝に王手をかけているチェルシーによるプレミアリーグ勢同士の対戦となった。

プレミアリーグの2クラブで決勝を戦うのは、2018-19シーズンのリヴァプールvsトッテナム以来、2年ぶりとなる。

なお、マンチェスター・Cを率いるグアルディオラ監督は、バルセロナ時代に選手として1回、監督として2回、同大会で優勝している。

一方、チェルシーのトーマス・トゥヘル監督は、昨シーズンはパリ・サンジェルマンを率いて決勝に進出しバイエルンに敗れた。今シーズンはチェルシーで決勝へと勝ち進んだことで、CL史上初となる異なるクラブで2年連続決勝進出を果たした。

5月29日のスポーツ

関連記事