• HOME
  • 記事
  • その他
  • すみだの来季の新指揮官はトップチームコーチ、バッファローズ&女子監督の北隅智宙氏が就任!

すみだの来季の新指揮官はトップチームコーチ、バッファローズ&女子監督の北隅智宙氏が就任!

19日、フウガドールすみだは今シーズン限りで退任となる荻窪孝監督に代わり、2023シーズンを率いる新監督として、北隅智宙氏が就任することを発表した。

畠山勇気らを輩出した、すみだの育成監督

北隅氏は2015年から“フウガファミリー”に入閣し、初年度はレディースチームでコーチとして選手を指導。2016年からレディース監督に就任し、以後ファルコンズ(U-18)、バッファローズ(サテライト)の監督なども歴任。現在の2022シーズンは、トップチームコーチを含め、3カテゴリーの指揮・指導に携わっているマルチな人材だ。

現在トップチームで活躍する畠山勇気や甘利斗亜はファルコンズ監督時代の教え子であり、来シーズンより再び監督と選手の関係となり、チームをレベルアップさせていく。さらに、すみだは、来シーズンのGKコーチに2016年までゴレイロとしてプレーした清家大葵氏が就任することも発表。

シーズンが佳境に差し掛かるなかで、すみだは早くも来シーズンに向けた体制を整え始めている。

なお、トップチーム監督就任に伴い、北隅氏はすみだレディース監督を退任。新たに権正直樹氏の就任も発表された。

以下、クラブ発表のリリース

この度、北隅智宙が2023-2024シーズンよりフウガドールすみだトップチームの監督に就任することが決定いたしましたので、お知らせいたします。
また、2022-2023シーズンをもちましてレディース監督を退任いたします。

【コメント】
この度TOPチーム監督に就任する北隅智宙です。
これまで私に関わりご指導、ご支援いただいた全ての皆様に感謝します。
これまで多くの挑戦をフウガドールすみだでさせていただきました。
その経験をクラブへ還元し飛躍できるよう努めていきたいと思います。
私達はこれまでの歴史を超え、新しい歴史を生み出す為に変化しなければならないと感じています。
その仕事を選手達と実行していく為に大きな覚悟を持って取り組みます。
すみだに関わる全ての皆様と共に大きな仕事を成し遂げたいと思います。
これからも共に戦いましょう!

また、この度フウガドールすみだレディース監督を退任する事となりました。
これまで私をサポートしてくれた多くのスタッフ、選手、家族、サポーター、そしてスポンサーの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
レディースのみんなと経験した全てが私にとって大きな財産です。
これからもこの財産を活かし更なる飛躍をとげられるよう日々努力したいと思います。
本当にありがとうございました!
今後もフウガドールすみだレディースへのご指導、ご支援よろしくお願い致します。

プロフィール

【氏名】
北隅 智宙(きたずみ ともひろ)

【生年月日】
1984年6月16日

【出身地】
群馬県

【選手歴】
2007-2011 SELECTIVO de OHRA

【指導歴】
2009-2013 BORBOLETA FUTSAL
2014-2015 バルドラール浦安ラスボニータス
2015-2016 フウガドールすみだレディース コーチ
2016-2020 フウガドールすみだファルコンズ 監督
2016-2022 フウガドールすみだレディース 監督
2021-2022 フウガドールすみだバッファローズ 監督
2019-2022 フウガドールすみだ コーチ

【コーチライセンス】
日本サッカー協会公認フットサルB級コーチライセンス

▼ 関連リンク ▼

<< 前の記事へ

次の記事へ >>

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼

一覧へ戻る

yadsRequestAsync({yads_ad_ds:’67170_579602′,yads_parent_element:”ad67170_579602″});yadsRequestAsync({yads_ad_ds:’67170_579603′,yads_parent_element:”ad67170_579603″});

関連記事