Smart Sports News

平面のシートがお皿に!?画期的なアウトドア食器「サラペッタン」はファミリーキャンプの救世主

UPDATE 2021/11/30

  • SHARE

サラペッタンにホットサンド 出典:Makuake

アウトドアブランドのニューカマー「4 SPRING(フォースプリング)」から、台湾で特許を取得したアウトドア食器「サラペッタン」が登場しました。1枚わずか0.3mmという平面のシートを折りまげ、バックルで留めるとお皿やコップになるという構造。名前の通り「ペッタンコ」になり、かさばる荷物の悩みを解消してくれます。

目 次

ファミリーキャンプのキッチン事情が変わる!

食卓の上のサラペッタン出典: Makuake

ファミリーキャンプでなにかと多くなってしまうのが、キッチンまわりの荷物。鍋やフライパン、そして家族全員分のお皿だけで、もうコンテナボックスがいっぱいに…。エコじゃないとはわかっていても、「できるだけ荷物を減らしたいから、結局使い捨ての紙皿を使ってしまう」という人もいるかと思います。。そんな荷物やゴミの悩みを解消してくれるのが、今回紹介する「サラペッタン」です。## 台湾で特許を取得したアウトドア食器

フルーツを持ったサラペッタン出典: Makuake

片手サイズのサラペッタン出典: Makuake

サラペッタンは、2020年にスタートしたアウトドアブランド「4 SPRING(フォースプリング)」のMakuake第一弾プロジェクトとして誕生しました。製造を担う台湾の「ジョウボーンインダストリアル社」は、プラスチックやポリエステルフィルム等の製品設計・製造で豊富な経験と優れた技術力を持ち、さまざまな企業のOEM製品を生産しているメーカー。サラペッタンには、同社の優れたプラスチック加工の技術が詰め込まれています。## サラペッタンの画期的な構造と機能

とにかく超軽量で超薄型

折りたたんだサラペッタン出典: Makuake

リュックに収納サラペッタン出典: Makuake

アウトドアのテーブルウェアは、スタッキングできるものでもそれなりの収納スペースをとってしまうもの。その点、サラペッタンは、収納時の厚さが0.3mm、重さはわずか10〜25gの非常に軽くて薄いシート状。びっくりするほど荷物を減らせます。キャンプ以外でも、防災用として非常用バッグに入れておけば、もしものときにも安心です。### 特許構造で、飲み物やスープもこぼれない!

サラペッタンを組み立てる出典: Makuake

折り目のとおりにシートを折りたたみ、結合部分をバックルで止める特殊な構造は、台湾で特許を取得済み。耐久性に優れており、水漏れしない構造なので、ドリンクやスープを入れても隙間からこぼれることはありません。### 食器としての安全性はお墨付き

サラペッタンにお肉を盛りつけ出典: Makuake

素材には食品グレードのポリプロピレンを使用。日本と台湾の両国で厳しい基準の食品衛生基準をクリアしているので、小さな子どもや妊婦さんが使っても安心です。### 熱々の料理も盛りつけOK!

バーベキューとサラペッタン出典: Makuake

容器の耐熱温度は−20〜120℃。アウトドアの定番料理、バーベキューやカレーを熱々の状態で盛り付けられるのはうれしいポイント。食洗機や電子レンジ(500w / 600w)にも対応しているので、ホームパーティーやおうちキャンプにも便利です。### 食卓を彩るポップな4カラー

みんなでワイワイサラペッタン出典: Makuake

カラーバリエーションは、大人数での食事シーンを盛り上げてくれるポップでカラフルなデザインが4種。テントやテーブルに合わせて選べば、キャンプでの食事がもっと楽しくなりそうです。## クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行発売中

みんなで乾杯サラペッタン出典: Makuake

サラペッタンは、クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行発売中です。受付は2021年11月28日まで、発送は来年2月頃を予定しています。

軽量コンパクトなサラペッタンがあれば、テーブルウェア収納の悩みに縛られることなく、楽しく充実した食卓を実現できそうです。あいた収納スペースに新たなキッチングッズや調味料を追加すれば、キャンプでの食事がグレードアップすること間違いなし!これを機に、キャンプ料理の幅を広げてみてはいかがでしょうか。 サラペッタン スモールカップ出典: Makuake

サラペッタン ドリンクカップ出典: Makuake

サラペッタン トールカップ出典: Makuake

サラペッタン 平皿出典: Makuake

【基本情報】 商品名:サラペッタン 種類:スモールカップ、ドリンクカップ、トールカップ、平皿 カラー展開:グレー×イエロー、ナンバープレート、スカイグラデーション、シークレットキャット 重さ:1個10〜25g 価格:ドリンクカップセット3,762円〜(Makuake10%オフ価格)

詳細はこちら:Makuake## 「ブリーズファミリーキャンプ」(千葉県館山市)でギア無料レンタル実施中!

エアハンモックに包まれる極上体験をキャンプ場でお試し!

フォースプリング出典: フォースプリング

海を目の前に手ぶらキャンプを楽しめるファミリー向けキャンプ場「ブリーズファミリーキャンプ」(千葉県館山市)で、フォースプリングのアイテムの無料レンタルキャンペーンを実施中!

レンタルできるのは、地面に置く新感覚のハンモック「レイジーグラウンドハンモック」。通常はレンタル料金500円がかかりますが、キャンペーンに参加すると無料でレンタルできます。### キャンペーンの詳細情報

ブリーズファミリーキャンプ【Twitterでレンタル料金100円OFF!】 TwitterでBREEZEをフォロー&キャペーン投稿をリツイート 該当ツイートはこちら:BREEZE Family Camp公式Twitter

【Instagramでレンタル料金無料!】 ①Instagramで「@camp_breeze」及び「@4spring_official」をフォロー ②以下のハッシュタグをつけて、レイジーグラウンドハンモックを使っている様子を投稿! 「#ブリーズファミリーキャンプ」及び「#4spring_outdoors」 ※メンションでもOK!

※レンタル希望・キャンペーン参加の際は、ブリーズファミリーキャンプ受付にて申込みが必要です。

▼BREEZE Family Campの予約は下のボタンから! BREEZE family campBREEZEは「キャンプ未経験者・初心者」のためのキャンプ体験施設です。すべてのサイトに有名メーカーのギア一式が備え付けられているので、誰でも気軽にキャンプを楽しむことができる、初心者や家族連れにとても優しいキャンプ場。新しくできたキャンプ場のため、人気で予約が取れなくなる前に一度遊びに行くことをおすすめします! 都心から120分ほどのところに位置しており、車だけでなく電車やフェリーなどで向かうこともできるためアクセス抜群。キャンプ場は内房の穏やかな海に面しており、お子様を安心して遊ばせられます。千葉県内でも観光資源が豊富なエリアである館山で、家族と一緒に思い出を作りに行ってみてはいかがでしょうか。 4.46 4 プランをみる ## この記事で紹介したスポット

キャンプ場画像 BREEZE family camp キャンプ場名 BREEZE family camp リンク キャンプ場の情報を見る

  
  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事