Smart Sports News

憧れのあの人を祝福するプレーを! 渋野日向子が後輩との“3世代バトル”へ【きょうの注目組】 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

UPDATE 2021/07/21

  • SHARE

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 渡邉彩香 -8 2 全美貞 -7 3 藤田さいき -5 宮里美香 -5 5 鈴木愛 -4 申ジエ -4 柏原明日架 -4 勝みなみ -4 原英莉花 -4 10 上田桃子 -3 順位の続きを見る

“3世代”がしのぎを削る! 左から西村優菜、渋野日向子、西郷真央

“3世代”がしのぎを削る! 左から西村優菜、渋野日向子、西郷真央(撮影:GettyImages)

大東建託・いい部屋ネットレディス 初日◇22日◇滝のカントリークラブ(北海道)◇6578ヤード・パー72>

今年2試合目の北海道決戦が、いよいよ開幕! コースが山梨から札幌市の滝のCCに移り、4日間の熱戦が繰り広げられる。

最新! 渋野日向子のドライバースイング【連続写真】

先週、約3カ月半ぶりの日本復帰戦で予選落ちを喫した渋野日向子も元気そうな姿を見せている。茨城で苦しんだパターに関しても、タッチと体の向きを修正。さらに海外から戻った後の自主隔離明けから1試合を戦ったことで、「体調はいい。それが結果につながってくれれば」と、状態も上向きだ。

そんな渋野が予選ラウンドをともにするのが、西村優菜、西郷真央の後輩2人。特に西村は、渋野に続き今年の公式戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」を制した選手でもある。初日は10番から午前8時20分にスタート。“黄金”、“プラチナ”、“新世紀”の3世代が競演する。

さらに渋野には、こんな発奮材料も。前日21日には東京五輪のソフトボールで、日本がオーストラリアに8-1で5回コールド勝ち。そのマウンドに登った渋野「憧れ」のエース上野由岐子が、きょう39歳の誕生日を迎えた。この姿で「また五輪に出ている姿を見られると思っていなかったので、自分も勇気づけられます」と、気力もチャージされた。お祝いするような好プレーを、北の大地から五輪会場に届ける!

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事