Smart Sports News

桂川有人、小野田享也が首位で最終日へ 久常涼は3差6位【AbemaTVツアー】 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

UPDATE 2021/06/10

  • SHARE

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 桂川有人 -9 小野田享也 -9 3 副田裕斗 -8 4 小西健太 -7 安本大祐 -7 6 日高将史 -6 太田直己 -6 久常涼 -6 横尾要 -6 村山駿 -6 順位の続きを見る

初優勝をかけて最終日に臨む桂川有人(写真は今年5月)

初優勝をかけて最終日に臨む桂川有人(写真は今年5月)(撮影:上山敬太)

LANDIC CHALLENGE 8 2日目◇10日◇芥屋ゴルフ倶楽部(福岡県)◇7186ヤード・パー72>

国内男子下部のAbemaTVツアー「LANDIC CHALLENGE 8」は、第2ラウンドが終了した。22歳ルーキーの桂川有人、29歳の小野田享也がトータル9アンダー・首位タイでフィニッシュ。ともにツアー初優勝をかけて最終日に臨む。

ソックリ! マキロイと笹生優花のスイングを比較してみた【連続写真】

トータル8アンダー・3位タイには安本大祐、副田裕斗。トータル7アンダー・5位に小西健太、トータル6アンダー・6位タイには18歳ルーキーの久常涼、ベテランの横尾要、小林正則ら7人が続いた。

南カリフォルニア大出身の22歳・大西魁斗はトータル5アンダー・13位タイ。先週の「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」で2位に入った23歳・古川雄大(ゆうき)はトータル4アンダー・17位タイの好位置で2日目を終えた。

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事