Smart Sports News

<速報>石川遼が3つ伸ばして後半へ 大槻智春が首位を独走 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net

UPDATE 2021/05/21

  • SHARE

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 大槻智春 -16 2 S・ノリス -12 3 石川遼 -11 内藤寛太郎 -11 亀代順哉 -11 6 T・ペク -10 7 張棟圭 -9 A・キュー -9 比嘉一貴 -9 10 市原弘大 -8 順位の続きを見る

石川遼が第2ラウンド後半へ

石川遼が第2ラウンド後半へ(撮影:福田文平)

ゴルフパートナー PRO-AM トーナメント 初日◇20日◇取手国際ゴルフ倶楽部(茨城県)◇東コース(6804ヤード・パー70)、西コース(6531ヤード・パー70)>

ツアー史上初のプロアマ大会「去年と全然体格が違う!エキシビション大会でバッグを担ぐ石川遼【写真】

現在トータル14アンダー・単独首位には大槻智春、3打差・2位にショーン・ノリス(南アフリカ)、5打差・3位タイに池上憲士郎とトッド・ペク、6打差・5位タイに堀川未来夢、ソン・ヨンハン(韓国)らがつけている。

「JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP by サトウ食品」でプロ初優勝を挙げた片岡尚之はトータル7アンダーでプレー中となっている。

同大会は、4日間ともプロ2人、アマ2人の4人1組でラウンドし、プロはストロークプレー、アマチュアは最初の2日間がダブルス戦(ベストボール)で競い、プロの決勝ラウンドにあたる2日間で60人によるスクラッチ戦が行われる。プロは予選ラウンドを西コース、東コースをそれぞれラウンドする。

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事