Smart Sports News

【移籍情報】ボルクバレット北九州を退団した村山竜三がボアルース長野の一員に!「シーズン終盤ではありますが入団することになりました」

UPDATE 2021/01/07

  • SHARE


ボアルース長野は8日、村山竜三の入団を発表した。

12月10日に北九州を退団

入団が発表された村山は2018年から北九州の選手としてプレーしていたがシーズン途中12月10日にクラブを退団。無所属となっていたがこれからは長野の選手として戦うことになった。

村山はリリースを通じて「シーズン終盤ではありますが入団することになりました、村山竜三です。親父の故郷である長野県でプレーすることは何か縁を感じものがあります」とコメント。

「今できることを一つ一つ積み上げていき、クラブ、チームの力になれる様に最大限努力していきたい」と意気込みを語った。

今月14日に40歳の誕生日を迎えるベテランGKが現在76失点をしいているチームにどんな影響をもたらすのだろうか。

クラブからのリリースは以下のとおり

村山竜三選手 加入のお知らせ

この度、2020シーズンボルクバレット北九州に所属していた、村山竜三選手(39)がボアルース長野へ加入することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

村山竜三選手(MURAYAMA Ryuzo)

生年月日:1981年1月14日
ポジション:ゴレイロ
出身地:東京都府中市
身長/体重:186cm・85kg
所属チーム経歴:
2007-2010 デウソン神戸
2010-2013 府中アスレティックFC
2013-2015 バサジィ大分
2015-2016 ヴォスクオーレ仙台
2016-2017 デウソン神戸
2018-2020 ボルクバレット北九州

日本代表歴:2009-2011

■コメント

シーズン終盤ではありますが入団することになりました、村山竜三です。
親父の故郷である長野県でプレーすることは何か縁を感じものがあります。今できることを一つ一つ積み上げていき、クラブ、チームの力になれる様に最大限努力していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

▼ 関連リンク ▼

<< 前の記事へ

次の記事へ >>

▼ 関連記事 ▼

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事