Smart Sports News

【移籍情報】5シーズン在籍した今井翔がシュライカー大阪を退団。「キャリアで中々できない経験をさせていただきました」

UPDATE 2021/02/25

  • SHARE


シュライカー大阪は25日、今シーズンで今井翔が退団すると発表した。

今季は全治9カ月の大ケガから復帰

2016シーズンにヴォスクオーレ仙台から入団した今井は5シーズンチームに在籍。プレスリリースで在籍期間を振り返って「Fリーグ優勝、全日本選手権優勝、アジアクラブ選手権出場など、キャリアで中々できない経験をさせていただきました。このような素晴らしい経験ができたのは社長、GM、フロントスタッフ、監督、コーチ、メディカルスタッフ、共に戦った選手、スポンサーの皆様、応援してくださったファン・サポーターの皆さんの支えがあったからです。本当にありがとうございました」とコメントを残した。

昨シーズンは11月に前十字靭帯損傷、外側半月板損傷のため全治9カ月のリハビリを強いられていたが復帰を果たした今シーズンは15試合に出場した。

今井はリリースの最後に「今週末から今シーズンの締めくくりとなる全日本フットサル選手権が始まります。コロナ禍の中、厳しい状況でも共に乗り越えてきたメンバーで戦える最後の時間を楽しみ、タイトル目指して頑張りますので応援よろしくお願いします!」と大阪の選手として迎える最後の大会へ向けて意気込みを語った。

リリースは以下のとおり

No.17今井翔選手、退団のお知らせ

この度、2020-2021シーズンをもって、今井翔選手が退団することとなりましたのでお知らせいたします。

■背番号:17

■選手名:今井翔

■生年月日:1986年6月12日

この度、2016年から5シーズン所属させていただいたシュライカー大阪を退団する事になりました。

Fリーグ優勝、全日本選手権優勝、アジアクラブ選手権出場など、キャリアで中々できない経験をさせていただきました。
このような素晴らしい経験ができたのは社長、GM、フロントスタッフ、監督、コーチ、メディカルスタッフ、共に戦った選手、スポンサーの皆様、応援してくださったファン・サポーターの皆さんの支えがあったからです。本当にありがとうございました。

そして今までシュライカー大阪の歴史を築き上げてきた全ての方たちに感謝をしております。

最後になりますが今週末から今シーズンの締めくくりとなる全日本フットサル選手権が始まります。
コロナ禍の中、厳しい状況でも共に乗り越えてきたメンバーで戦える最後の時間を楽しみ、タイトル目指して頑張りますので応援よろしくお願いします!

▼ 関連リンク ▼

<< 前の記事へ

次の記事へ >>

▼ 関連記事 ▼

  • SHARE

RANKING

記事に関連する人気商品

FEATURED MEDIA

人気の記事