• HOME
  • 記事
  • ゴルフ
  • ウッズ父子でプレー、息子チャーリーの未来像【舩越園子コラム】(No.164582) | ツアーニュース | ツアー情報 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net|GOLF情報

ウッズ父子でプレー、息子チャーリーの未来像【舩越園子コラム】(No.164582) | ツアーニュース | ツアー情報 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net|GOLF情報

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 チーム・トーマス -25 2 チーム・シン -24 3 チーム・オメーラ -23 チーム・トレビノ -23 5 チーム・カイト -22 チーム・クーチャー -22 7 チーム・ウッズ -20 8 チーム・デーリー -19 9 チーム・フューリク -18 チーム・ノーマン -18 順位の続きを見る

父タイガー・ウッズとチャーリー君 将来が楽しみなスーパースター二世

父タイガー・ウッズとチャーリー君 将来が楽しみなスーパースター二世(撮影:GettyImages)

1995年から25年間も続いたファザー・サン・チャンレンジは、大勢のプロゴルファー父子が集うにぎやかな大会として愛されてきたが、今年は出場資格を「メジャー・チャンピオン20人とその家族」に限定。大会名はPNC選手権に改められた。

タイガー・ウッズの2020年ドライバースイング【連続写真】

スクランブル方式の2日間36ホールのチーム戦。優勝したのはジャスティン・トーマスと父親マイクの父子だったが、人々の注目は最初から最後までタイガー・ウッズ父子に集中していた。

ウッズの息子チャーリー君は大会史上最年少の11歳だ。地元の南フロリダPGAジュニアツアーでは、すでに2勝を挙げているが、テレビカメラや200人超の人々の視線を浴びながらプレーしたのは初めてのことだった。
「人々から一斉に携帯を向けられる中でプレーすることは、チャーリーにとってはジュニアゴルフとはまったく異なる別世界になる」。

その別世界の中で、果たしてチャーリー君はどんなパフォーマンスを見せるのか。開幕前、ウッズは少々不安げな表情を見せていたが、そんな父親の心配をよそに、人々の視線はチャーリー君の一挙一動に釘付けだった。

大会前日のプロアマ戦では、スイングはもちろんのこと、ちょっとした動作や立ち居振る舞いにいたるまでウッズとチャーリー君があまりにも酷似していることが話題になり、いざ試合が始まると、人々の視線はチャーリー君のゴルフそのものの素晴らしさへ自ずと移っていった。

関連記事

ウッズ父子でプレー、息子チャーリーの未来像【舩越園子コラム】(No.164582) | ツアーニュース | ツアー情報 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net|GOLF情報

リーダーボード

Pos 選手名 Sco 1 チーム・トーマス -25 2 チーム・シン -24 3 チーム・オメーラ -23 チーム・トレビノ -23 5 チーム・カイト -22 チーム・クーチャー -22 7 チーム・ウッズ -20 8 チーム・デーリー -19 9 チーム・フューリク -18 チーム・ノーマン -18 順位の続きを見る

父タイガー・ウッズとチャーリー君 将来が楽しみなスーパースター二世

父タイガー・ウッズとチャーリー君 将来が楽しみなスーパースター二世(撮影:GettyImages)

1995年から25年間も続いたファザー・サン・チャンレンジは、大勢のプロゴルファー父子が集うにぎやかな大会として愛されてきたが、今年は出場資格を「メジャー・チャンピオン20人とその家族」に限定。大会名はPNC選手権に改められた。

タイガー・ウッズの2020年ドライバースイング【連続写真】

スクランブル方式の2日間36ホールのチーム戦。優勝したのはジャスティン・トーマスと父親マイクの父子だったが、人々の注目は最初から最後までタイガー・ウッズ父子に集中していた。

ウッズの息子チャーリー君は大会史上最年少の11歳だ。地元の南フロリダPGAジュニアツアーでは、すでに2勝を挙げているが、テレビカメラや200人超の人々の視線を浴びながらプレーしたのは初めてのことだった。
「人々から一斉に携帯を向けられる中でプレーすることは、チャーリーにとってはジュニアゴルフとはまったく異なる別世界になる」。

その別世界の中で、果たしてチャーリー君はどんなパフォーマンスを見せるのか。開幕前、ウッズは少々不安げな表情を見せていたが、そんな父親の心配をよそに、人々の視線はチャーリー君の一挙一動に釘付けだった。

大会前日のプロアマ戦では、スイングはもちろんのこと、ちょっとした動作や立ち居振る舞いにいたるまでウッズとチャーリー君があまりにも酷似していることが話題になり、いざ試合が始まると、人々の視線はチャーリー君のゴルフそのものの素晴らしさへ自ずと移っていった。

関連記事